タマムシ科 ④
2014/07/21(Mon)
今日の観察会は無事終了しました。
参加した昆虫少年たち「カブト・クワガタ以外の昆虫にも興味を持ってくれたらなぁ…」と思った一日でした。
来週は子どもキャンパス、再来週は観察会の2回目です。

ようやく今年もヤマトタマムシに出会えました。

クズノチビタマムシ(チビタマムシ亜科)
クズノチビタマムシy1401
まずは地味目のこちらからです。
クズノチビタマムシk1401
あちこちにクズの群落があり、そのうちの何枚かの葉にはだいたいいます。
体長3~4㎜。矢部村&清水山。

タマムシ(タマムシ亜科)
タマムシz1401
他種と区別するためにヤマトタマムシとも言います。
タマムシz1402
先日のヤツメカミキリがいたサクラの衰弱木に(2個体)いました。
タマムシz1403
いつ見ても美しいです。
体長25~40㎜。女山森林公園。

アオマダラタマムシ(タマムシ亜科)
アオマダラタマムシk1401
紫陽花のすぐ後ろにエノキの巨木があり、その上を飛び回るタマムシを観ていると…
アオマダラタマムシk1402
突然このタマムシが紫陽花の上に飛んできました。
アオマダラタマムシk1403
数カット撮ったらあっという間に飛んで行きました。
17~29㎜。清水山。

マスダクロホシタマムシ(タマムシ亜科)
マスダクロホシタマムシh1401
伐られたばかりのスギの木にやって来ました。
マスダクロホシタマムシh1402
ヤマトタマムシに勝るとも劣らない美しさです。
体長7~13㎜。星野村。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カミキリムシ科 ⑮ | メイン | ハムシ科 ⑤>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/419-e614dbe9

| メイン |