恋の季節
2013/04/07(Sun)
星野村のつづきです。

ミクロのベジタリアン達も恋の季節を迎えたようで、あちこちでカップルが出来ていました。

ツブノミハムシ?(ハムシ科ノミハムシ亜科)
ツブノミハムシ
同定には自信ありません。
とにかく小さくて2㎜あるかないかといったところです。
星野村にて。

クロケシツブチョッキリ(オトシブミ科 チョッキリゾウムシ亜科 ケシツブチョッキリ族)
kurokeshitubu.jpg
バラの細い枝が折れて新葉が萎れたようになっていたら、近くを探すとよく見つかります。
クロケシツブチョッキリペア
バラの新芽や蕾に穴を穿けて産卵します。体長2~3㎜ほどです。
石人山にて。

アザミホソクチゾウムシ(ホソクチゾウムシ科ホソクチゾウムシ亜科)
アザミホソクチゾウムシペア
キツネアザミを見つけたら、丁寧に探してみてください。
石人山にて。

クロボシツツハムシ(ハムシ科ツツハムシ亜科)
クロボシツツハムシペア
ノイバラの葉上にいました。
同じく石人山にて。

撮影機材 カメラ:ニコンD90 レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<スミレ | メイン | ワタシタチ 肉食系で~す>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/41-caf9dc68

| メイン |