カミキリムシ科 ⑨
2014/06/23(Mon)
今日はちょっと渋めのカミキリたちです。

アトジロサビカミキリ(フトカミキリ亜科サビカミキリ族)
アトジロサビカミキリa1401
上翅の後部全体が白っぽくなります。
アトジロサビカミキリa1402
次種によく似ています。枯れ枝や伐採木に集まります。
アトジロサビカミキリk1401
体長7~11㎜。阿蘇&清水山。

アトモンサビカミキリ(フトカミキリ亜科サビカミキリ族)
アトモンサビカミキリyg1401
前種と似ているため同定にはいつも悩みます。上翅後部の一部が白くなります。
体長7~10㎜。グリーンピア八女。

トガリシロオビサビカミキリ(フトカミキリ亜科サビカミキリ族)
トガリシロオビサビカミキリh1401
上翅の白い帯と尖った後端が特徴です。
フジの枯れ蔓や枯れ木に集まります。
体長13~17㎜。星野村。

ナガゴマフカミキリ(フトカミキリ亜科ゴマフカミキリ族)
ナガゴマフカミキリgy1401
細かな胡麻斑模様が特徴でこの模様が保護色になっています。
ナガゴマフカミキリz1401
枯れ木や倒木に集まって来ます。
体長13~22㎜。グリーンピア八女&清水山。

シロオビゴマフカミキリ(フトカミキリ亜科ゴマフカミキリ族)
シロオビゴマフカミキリgy1401
クワサビカミキリによく似ているため同定に自信なしです。
枯れ木や伐採木に集まります。
体長6~11㎜。グリーンピア八女。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カミキリムシ科 ⑩ | メイン | ゾウムシ ⑨>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/395-3b3a3473

| メイン |