チョウの仲間 ⑦
2014/06/21(Sat)
昨夜は仕事が遅くなり更新できませんでしたので、朝の更新です。

で、またまたゼフィルス(ミドリシジミ族)です。

クロミドリシジミ♂(ミドリシジミ亜科ミドリシジミ族)
クロミドリシジミ♂a1401
初見、初撮りです。九州では産地が局地的で珍しい種のようです。
クロミドリシジミ♂a1402
翅を開いてくれました。
クロミドリシジミ♂a1403
他のミドリシジミとは違いオスでも翅表が黒っぽい(良く見ると光沢があります)です。
クヌギやアベマキが食草になります。
前翅長19~22㎜。阿蘇。

ミズイロオナガシジミ(ミドリシジミ亜科ミドリシジミ族)
ミズイロオナガシジミa1404
この日は下草の上やいたるところで多くの個体が観られました。
ミズイロオナガシジミa1405
食草はクヌギやコナラ、カシワなど。
前翅長11~18㎜。阿蘇。

カラスシジミ(ミドリシジミ亜科カラスシジミ族)
カラスシジミa1403
前回は樹の上で遠かったのですが
カラスシジミa1404
この日はすぐ近くのヒメジョオンで吸蜜していました。
前翅長16㎜前後。阿蘇。

ヤマトシジミ♀(ヒメシジミ亜科ヒメシジミ族)
ヤマトシジミ♀z1401
食草であるカタバミの花に止まっていました。
ヤマトシジミ♀z1402
観ていると葉に産卵しました。
前翅長10~15㎜。女山森林公園。

ベニシジミ(ベニシジミ亜科ベニシジミ族)
ベニシジミz1402
翅が黒っぽい夏型の個体がたくさんいました。
前翅長14~16㎜。女山森林公園。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED

今夜は、バンドの合宿で~す!
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ゾウムシ ⑨ | メイン | ハムシ科 ②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/393-fb58add2

| メイン |