ゾウムシ ⑧
2014/06/09(Mon)
今日はクチブトゾウムシ亜科の仲間です。

カシワクチブトゾウムシ
カシワクチブトゾウムシa1401
カシワやクヌギ、コナラの葉にいるところがよく見られます。
体長4.7~5.1㎜前後。阿蘇。

コカシワクチブトゾウムシ
コカシワクチブトゾウムシk1401
前種によく似ていますが、さらに小さいです。
体長4㎜。清水山。

トゲアシゾウムシ
トゲアシゾウムシa1401
上翅の模様に特徴があります。
トゲアシゾウムシgy1401
クヌギやコナラの葉でよく見ます。
体長3.8~4㎜。阿蘇&グリーンピア八女。

ヒレルクチブトゾウムシ
ヒレルクチブトゾウムシa1401
上翅の短毛が目立つゾウムシです。
体長4㎜前後。阿蘇。

アトモンヒョウタンゾウムシ
アトモンヒョウタンゾウムシy1402
上翅に一対の白紋があるのが特徴です。
アトモンヒョウタンゾウムシy1403
体長7㎜。矢部村。

ワモンヒョウタンゾウムシ
ワモンヒョウタンゾウムシok1401
前種によく似ていますが、上翅の紋が輪状になります。
ワモンヒョウタンゾウムシok1402
体長9㎜。大牟田市。

ウスヒョウタンゾウムシ
ウスヒョウタンゾウムシa1403
ハナウドの葉上にたくさんいました。
ウスヒョウタンゾウムシa1404
体長9~12㎜。阿蘇。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<タマムシ科 ② | メイン | カミキリムシ科 ⑥>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/380-a9969745

| メイン |