ゾウムシ ⑥
2014/05/30(Fri)
今日はもう一回更新で~す!
ゾウムシも久しぶりです。

まずは大型ゾウムシから…
マダラアシゾウムシ(アナアキゾウムシ亜科)
マダラアシゾウムシz1401
体中コブだらけのゾウムシです。
ゴンズイの蕾に口を突っ込んで食事中でしたが、こちらに気付いて下に落ちて死んだふり。
マダラアシゾウムシz1402
暫くすると立ち上りました。
マダラアシゾウムシz1404
複眼をアップで…迫力ありますねぇ!
マダラアシゾウムシz1403
体長15㎜前後。女山森林公園にて。

シロコブゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
シロコブゾウムシa1401
マメ科のクズやハギの葉上でよく見つかります。
こちらも結構ゴツゴツしています。
体長13~17㎜。清水山にて。

オジロアシナガゾウムシ(アシナガゾウムシ亜科)
オジロアシナガゾウムシa1401
前回の阿蘇の個体よりコントラストが綺麗でした。
体長9㎜前後。清水山にて。

次は微小種です。
クロフヒゲナガゾウムシ(ヒゲナガゾウムシ科)
クロフヒゲナガゾウムシa1403
前回と同じ阿蘇で観た個体です。
クロフヒゲナガゾウムシa1404
体長5~7㎜。阿蘇にて。

コモンヒメヒゲナガゾウムシ♂(ヒゲナガゾウムシ科)
コモンヒメヒゲナガゾウムシ♂y1401
屋外では黒っぽい点にしか見えませんでした。

コモンヒメヒゲナガゾウムシ♀y1401
メスは触角が短いですね。
体長2.5~4mm。グリーンピア八女にて。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<チョウの仲間 ③ | メイン | 大授搦 2014年春の渡り ⑪>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/370-860bd195

| メイン |