カミキリムシ科 ③
2014/05/17(Sat)
ハナカミキリの仲間です。

ヒナルリハナカミキリ(ハナカミキリ亜科)
ヒナルリハナカミキリa1401
小さくて一見ハムシに見えるカミキリです。
ヒナルリハナカミキリa1402
ヌルデやミズキ等の広葉樹に付きます。
全長5.5~7㎜。阿蘇にて。

フタオビヒメハナカミキリ(ハナカミキリ亜科)
フタオビヒメハナカミキリy1401
とにかく小さいカミキリです。
フタオビヒメハナカミキリy1402
コバノガマズミの花と比べてみてください。
フタオビヒメハナカミキリy1403
全長3.5~7.5㎜。矢部村にて。

ツマグロハナカミキリ(ハナカミキリ亜科)
ツマグロハナカミキリz1401
広葉樹・針葉樹どちらの枯れ木(倒木)にも産卵します。
ツマグロハナカミキリk1401
成虫は栗の花などにやって来ます。
ツマグロハナカミキリk1402
全長12~17㎜。女山&清水山にて。
色形を見るとジョウカイボンに擬態しているのかもしれません。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大授搦 2014年春の渡り ⑤ | メイン | 大授搦 2014年春の渡り ④>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/355-7ab3858f

| メイン |