カミキリムシ科 ①
2014/05/02(Fri)
今日の日中は夏日と言ってよいほど暑くなりました。
明日からの4連休の天気はどうでしょうか?

今日はカミキリムシの仲間です。
この時期の白い花は狙い目ですが、春は意外と極小種が多いのです。
大型カミキリはこれからが本番です。

キバネニセハムシカミキリ(ハナカミキリ亜科ハイイロハナカミキリ族)
キバネニセハムシカミキリg1401
名前が紛らわしいカミキリですが、要はハムシに似ているカミキリということです。
キバネニセハムシカミキリg1402
ヌルデの木に絡みついた枯れ蔓の上を歩き回っていました。
体長4~8㎜。グリーンピア八女にて。

コジマヒゲナガコバネカミキリ(カミキリ亜科ヒゲナガコバネカミキリ族)
コジマヒゲナガコバネカミキリg1401
これまた長ったらしい名前のカミキリです。
コジマヒゲナガコバネカミキリg1402
前翅が小さく一見ハチのように見えますが、擬態しているのでしょう。
コジマヒゲナガコバネカミキリg1403
カマツカやコバノガマズミの花に来ていましたが花粉まみれです。
体長5.5~8㎜。グリーンピア八女にて。

チャイロヒメハナカミキリ(ハナカミキリ亜科ハイイロハナカミキリ族)
チャイロヒメハナカミキリg1401
これもコバノガマズミの花に来ていました。
チャイロヒメハナカミキリg1402
結構普通に見かけます。
体長6~9㎜。グリーンピア八女にて。

トゲヒゲトラカミキリ(カミキリ亜科トラカミキリ族)
トゲヒゲトラカミキリg1401
行く先々でよく見かけるほどの普通種です。
トゲヒゲトラカミキリy1401
カマツカ、コバノガマズミ、サンショウ等の花に来ていました。
トゲヒゲトラカミキリy1402
体長8~11.5㎜。グリーンピア&矢部村にて。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED

カミキリムシハンドブックも出ています。
日本のカミキリムシハンドブック日本のカミキリムシハンドブック
(2009/06)
鈴木 知之

商品詳細を見る
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハムシ科 ① | メイン | 筑後広域公園 野鳥たち>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/340-28259ff3

| メイン |