ハムシ(葉虫)
2014/04/20(Sun)
今日は朝からぐずついた天気で、結局どこへも出かけませんでした。
明日は宿直明けなのですが…

ハムシの仲間はどれも小さく撮影には苦労します。

クロウリハムシ♀(ハムし科ヒゲナガハムシ亜科)
クロウリハムシ♀n1401
成虫で越冬し、カラスウリの他色々な葉を食べます。普通にどこにでもいます。
クロウリハムシ♀n1402
卵で腹部が膨らんでいます。幼虫は地中でウリ類の根を食べて育つそうです。
体長6~7mm。

クワハムシ(ハムし科ヒゲナガハムシ亜科)
クワハムシn1401
クワやコウゾ、エノキ等の葉を食べます。
クワハムシn1402
胸部がへこんでいるのが特徴です。
クワハムシn1403
体長6mm。

ヨツモンクロツツハムシ(ハムし科ツツハムシ亜科)
ヨツモンクロツツハムシgy1401
黒地に4つの黄色紋が特徴です。
ヨツモンクロツツハムシgy1402
コナラ等の葉を食べますが、これはコバノガマズミの蕾の上です。
体長5~6mm。

ノミハムシの仲間(ハムし科ノミハムシ亜科)
ノミハムシの仲間gy1401
種の同定ができませんでした。
体長は2.5mm程です。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
撮影地 グリーンピア八女、他

葉虫の面白い写真本があります。
葉虫―小檜山賢二写真集 Leaf Beetles:Micro Presence〈2〉葉虫―小檜山賢二写真集 Leaf Beetles:Micro Presence〈2〉
(2011/07/10)
小檜山 賢二

商品詳細を見る
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オトシブミ 女山森林公園 | メイン | スミレ・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/327-f0fb4d34

| メイン |