シロバナタンポポ
2014/04/17(Thu)
今日は夕方から雨になりました。
今週末は天気が今一つのようでちょっと残念です。

シロバナタンポポ(キク科タンポポ属)
シロバナタンポポn1401
在来種ですが、こちらでは、セイヨウタンポポと変わらないくらい普通に咲いています。
他の在来種と違ってセイヨウタンポポのように単為生殖が可能な種のようです。筑後広域公園にて。

オニタビラコ(キク科オニタビラコ属)
オニタビラコgy1401
20~100㎝になる茎に径7~8㎜の花を付けます。
山野に普通に生えます。グリーンピア八女にて。

ヘビイチゴ(バラ科キジムシロ属)
ヘビイチゴn1401
名前に似合わず、2㎝弱の可愛い花を咲かせます。
花後の赤い実は食べられません。いわゆる野イチゴ類とは属が違います。
筑後広域公園にて。

ヒメハギ(ヒメハギ科ヒメハギ属)
ヒメハギgy1401
ハギと付きますがハギ科の仲間ではありません。
ヒメハギgy1402
高さ10~30㎝位で茎が分枝して地を這います。
1㎝もない花をたくさん付けます。グリーンピア八女にて。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED

明日から阿蘇へ行きます。
19日(土)は、南阿蘇ビジターセンターのリニューアルイベントで、「あそBe隊」の皆さんと一緒に演奏する予定です。
明日はその事前打ち合わせです。
この記事のURL | 野草 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<スミレ・・・ | メイン | バッタの仲間>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/325-c7c8ea77

| メイン |