ルカギター
2014/02/12(Wed)
筑後広域公園ネタはまだ続きますが、ちょっとお休みして…
今日は「ギターシリーズその②」です。

「ルカ」ギター(片山稔作)
lukas01.jpg
マウンテンゴリラに加わって、あちこちのコンサートやイベントにお邪魔するようになりました。
そんな中、山口県光市の先輩バンド『凪の座』の皆さんとの交流の中で、ギター製作者の片山氏(山口県柳井市)と出会いました。
氏のオリジナルギターを見たり弾かせてもらっているうちに、「そろそろ納得できる次のギターが欲しいなぁ…、せっかくだから片山氏に作ってもらおう」と一大決心し、音の好みやら小ぶりのギターが欲しい旨のディスカッションをし、約1年かけて作ってもらったのがこのギターです。
フィンガーピッキング(指弾き)奏法が好みですので、それにピッタリながらも、フラットピックでのコードストロークにも十分応えてくれる納得のギターが出来上がってきました。
かなりプレミア物の木材で非常に丁寧に作られています。
一度ブリッジが剥がれてリペアーしていただきましたが、幾多の傷を負いながらも30年近く活躍しています。
lukas07.jpg
トップ(表板):スプルース単板
lukas08.jpg
サイドとの継ぎ目には木の象嵌細工が…
lukas06.jpg

lukas09.jpg

lukas10.jpg
サイド&バック(側板&後板):インディアンローズウッド単板(きれいな柾目)
lukas11.jpg
ネック:マホガニー
lukas03.jpg
ヘッド表:ブランド名はルカ(Lukas)ですが、あえて入れてもらっていません。
lukas12.jpg
ヘッド裏&ペグ:クルーソン
lukas02.jpg

lukas04.jpg
指板&ブリッジ:エボニー(黒檀)、指板はクラシックギターのようにフラットです。
セパレートタイプ(1・2弦と3・4・5・6弦)のサドルです。
lukas05.jpg
ピックガード:透明のプラスティック
lukas.jpg
立ち弾きです。

つづく…
この記事のURL | 楽器 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<筑後広域公園 カモの仲間 | メイン | 筑後広域公園 舞う>>
コメント
-  -
お~~~みのるちゃんのギターやぁ~!
30年経つとずいぶん枯れてええ音してそうですね。。。
昨年は京都でみのるちゃんに会いましたよ。
2014/02/12 23:53  | URL | S.SHIN #k9MHGdfk[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> お~~~みのるちゃんのギターやぁ~!
> 30年経つとずいぶん枯れてええ音してそうですね。。。
> 昨年は京都でみのるちゃんに会いましたよ。
ギターも素晴らしいけど、ホント良い人ですよねぇ…
もっとギター作って欲しいなぁ…
2014/02/13 20:17  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/265-4cd86c02

| メイン |