女山森林公園 ホオジロの仲間とシロハラ
2014/01/07(Tue)
正月4日と5日、陽気に誘われ今年初の鳥見に行きました。
場所はいつもの女山森林公園から八女市の千間土居公園(2日連続)です。
少しずつアップしていきます。
まずは女山森林公園です。
車道を上ってすぐ、森林地帯の傍にセイタカアワダチソウが群生する荒地があります。
ホオジロの仲間の地鳴き「チッチッチッ」という声が枯れた叢の中から聞こえますが、中々
姿を見せてくれません。

ミヤマホオジロ♀(ホオジロ科)
ミヤマホオジロ♀z01
ようやく木の上に止まりましたが直ぐに飛んでいきました。
なのでブレブレです。
大陸から渡って来る冬鳥で全長16㎝。

アオジ(ホオジロ科)
アオジz01
冬期に暖地へ移動してきます。
アオジz02
こちらはちょっと留まってくれました。
アオジz03
全長16㎝。

シロハラ(ツグミ科)
シロハラz01
大陸で繁殖し冬鳥として渡って来ます。
シロハラz02
腹部が白っぽいから白腹ですが、腹部が赤いアカハラという種もいます。
全長24㎝。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、レンズ:タムロンSP400mm×1.4テレコン
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<女山森林公園 ルリビタキ | メイン | 筑後広域公園 留鳥>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/239-2fc36447

| メイン |