大授搦 チドリの仲間
2013/12/18(Wed)
シギの仲間ほど多くはありませんが、チドリの仲間もたくさんいます。

チドリの群①
チドリdg02
目の前を飛んでいきました。

チドリの群②
チドリdg01
シロチドリとメダイチドリが混じっているようです。
左端の個体はハマシギです。

メダイチドリ(チドリ科)
メダイチドリdg01
ユーラシア大陸中東部で繁殖し、日本へは旅鳥または冬鳥として渡って来ます。
奥の中央左寄りの大きめの4羽がそうです。
全長19~21㎝。

シロチドリ(チドリ科)
シロチドリdg01
本州以南では留鳥ですが、北方の個体は冬期は暖地へ移動します。
シロチドリdg02
メダイチドリより小さいです。
全長15~17.5㎝。

ダイゼン(チドリ科)
ダイゼンdg01
ダイゼンも多くの個体が観られます。
北極海沿岸で繁殖し日本へは冬鳥または旅鳥としてやって来ます。
チドリの仲間の最大種で全長27~30㎝です。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、D90
レンズ:トキナーAT-X80-400mmズーム、タムロンSP400mm×1.4テレコン
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大授搦 サギの仲間 | メイン | 大授搦 ダイシャクシギ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/225-2942b8c1

| メイン |