大濠公園 ③
2013/12/01(Sun)
この公園は博多湾がすぐ近くにあり、一部は海に繫がっているということで、淡水ガモと海ガモの両方が見られます。ここでは、ほとんどが冬鳥です。

淡水カモの仲間です。

マガモ(カモ科)
マガモfo00
日本でも寒冷地では繁殖するようです。
全長59㎝。植物食で水面採食をします。

マガモ♂fo01
オスの頭部は金緑色に輝きます。
マガモ♂fo00


マガモ♀fo00
メスは地味でカルガモ(留鳥)にも似ています。

オカヨシガモ(カモ科)
オカヨシガモfo01
逆光で羽模様が判りにくいですがオスだと思われます。
他のカモに比べるとオスも地味です。
オカヨシガモfo02
全長50㎝。植物食で水面採食及び逆立ち採食をします。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、レンズ:トキナーAT-X80-400mmズーム
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大濠公園 ④ | メイン | 大濠公園 ②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/208-3e69cfce

| メイン |