岩清水と秋の花 ①
2013/10/19(Sat)
昨日、ジョウビタキの初鳴きを聞きましたが、まだ姿は見ていません。
いよいよ冬鳥たちが渡ってきているようです。
そこで、今月27日(日)は、筑後広域公園で観察会を行います。
興味ある方は、午前9:00に公演駐車場(R209から入ってすぐ)に集合してください。

今日は、久しぶりに有明海の大授搦へバードウォッチングに行ってきました。
結果は後日アップしますがその前に…

10月14日(祝)は、奥矢部まで岩清水を汲みに行ってきました。
周りには秋の野草がたくさん咲いていました。

岩清水
岩清水y02
こんな場所です。

岩清水y01
この日も,私以外に3組の方々が水を汲んでいました。

アケボノソウ(リンドウ科)
アケボノソウy02
山野の湿地などに自生する多年草です。
50~100㎝の茎の先に1㎝程の花を多数付けます。

アケボノソウy01
花びらにある緑色の紋から蜜が出るそうで、アリなどがよく集まっています。

アキチョウジ(シソ科)
アキチョウジy01
山野の林縁などでよく見られる多年草です。

アキチョウジy02
丁子に似た2㎝程の紫色の花を付けます。
草丈30~100㎝。

ゲンノショウコ(フウロソウ科)
ゲンノショウコy01
福島では白花が多かったのですが、地元ではこの色がほとんどです。

ジンジソウ(ユキノシタ科)
ジンジソウy02
春から初夏に咲く「ユキノシタ」に似た花を咲かせる多年草です。
山地の林縁などの陰湿地で見られます。
草丈10~35㎝。

ジンジソウy01
花の形が人という字に似ているところからの命名です。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 野草 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<岩清水と秋の花 ② | メイン | センチコガネ>>
コメント
-  -
いつも思いますが
フットワーク軽いですね!
素晴らしいなぁ~~~
ほんでもって写真も上手!
楽しませてもらっておりますぅ~~~!
2013/10/20 17:59  | URL | S.SHIN #k9MHGdfk[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> いつも思いますが
> フットワーク軽いですね!
> 素晴らしいなぁ~~~
> ほんでもって写真も上手!
> 楽しませてもらっておりますぅ~~~!
昆虫の季節もほぼ終わりです。
木々が葉を落とし、これから野鳥が観察しやすくなりますね。
2013/10/20 22:24  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/174-bf04482e

| メイン |