FC2ブログ
秋の東与賀干潟へ ③
2020/09/27(Sun)
大授搦の最後は小型のシギ達を中心に…

ハマシギ(シギ科)
シギチdk200902
他の種も混じった群です。
ハマシギdk200901
幼羽の個体のようです。
ハマシギdk200903
ここでは圧倒的多数が越冬します。
ハマシギdk200902
左はキリアイです。
体長16~22㎜。

キリアイ(シギ科)
キリアイdk200903
嘴の先端が少し下向き
キリアイdk200901
白っぽいのは冬羽でしょうか
キリアイdk200902
体長16~18㎜。旅鳥。

トウネン(シギ科)
トウネンdk200901
最小種の一つです。
トウネンキリアイdk200901
右はキリアイです。
トウネンdk200902
体長13~16㎜。旅鳥又は冬鳥。

ハクセキレイ(セキレイ科)
ハクセキレイdk200901
堤防と柵の間を行ったり来たり
体長21㎝。留鳥。

ハヤブサ(ハヤブサ科)
ハヤブサdk200901
この日3度群へ突入しましたが…
体長42~49cm、翼開長97~110cm。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<秋の水辺へ ③ | メイン | 秋の水辺へ ②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1442-16a91672

| メイン |