甲虫(コウチュウ) ②
2013/08/26(Mon)
土日の自然観察指導員講習会は、大雨の中(時々小降り)予定通り開催されました。
中身が濃くて目から鱗の有意義な講習会でした。本当に参加して良かったです。

さて、その前に撮り貯めておいた写真です。

アヤオビハナノミ(ハナノミ科)
アヤオビハナノミz01
ハナノミの仲間は、私にとっては新参種であり似たような種も多く、
まだよく分からないことが多い甲虫です。
成虫も幼虫も食植性ということです。
立ち枯れの栗の木に来ていました。
体長10.2~13.5㎜。女山森林公園にて。

ヤナギルリハムシ(ハムシ科)
ヤナギルリハムシc01
似たような色形のハムシが多いのですが、ヤナギの葉を食べていたので
間違いないと思います。
体長4㎜程です。筑後広域公園にて。

エゴヒゲナガゾウムシ(ヒゲナガゾウムシ科)
エゴヒゲナガゾウムシ♂z01
今年はもう出会えないと思って、ちょっと前に過去の画像をアップしていましたが、
何とかオスに会えました。背面の画像。

側面画像
エゴヒゲナガゾウムシ♂z02
いつ見ても面白い顔です。
体長3.5~5.5㎜。女山森林公園にて。

ヤマトタマムシ(タマムシ科)
ヤマトタマムシz02
こちらも今年は諦めていましたが…
林縁のガードレールにいたところを地面に降りてもらって撮影。
この他にも2個体、そのうちの1匹は私の膝元へ飛んできました。

腹部
ヤマトタマムシz01
腹部も金属光沢があります。

開翅
ヤマトタマムシz03
飛び立つ瞬間です。
体長25~40㎜。これも女山森林公園にて。


撮影機材 カメラ:ニコンD7000 レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED
この記事のURL | 甲虫 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<甲虫(コウチュウ) ③ | メイン | ちょっとお休み>>
コメント
-  -
講習会、ご苦労さまでした。
自然観察指導員講習会・・・とっても面白そうです!
あ~タマムシ遭いたいなぁ~~~
2013/08/27 00:30  | URL | S.SHIN #k9MHGdfk[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/144-93a89eee

| メイン |