FC2ブログ
タマムシの仲間 ④
2020/07/25(Sat)
今週は連日の雨でフィールドを回っていません。
先週新たにタマムシやカミキリと出会ったので遅ればせながらの投稿です。

クロタマムシ(クロタマムシ亜科)
クロタマムシky200701
いつものフィールドの材置き場で初見のタマムシと出会いました。
クロタマムシky200702
黒い中にも銅色の光沢がありタマムシらしい。
クロタマムシky200703
ホストはマツやモミ等針葉樹の枯木。
クロタマムシky200704
体長11~22㎜。

ヤマトタマムシ(ルリタマムシ亜科)
ヤマトタマムシky200703
この日は2個体を撮影。
ヤマトタマムシky200704
そしてホストのエノキの樹冠を飛び回っていた2個体を視認。
体長25~40㎜。

シラホシナガタマムシ(ナガタマムシ亜科)
シラホシアシナガKy200701
アシナガオニゾウムシとにらみ合い。
シラホシナガタマムシ交尾態Ky200701
交尾態も…
体長9~14㎜。

クロナガタマムシ(ナガタマムシ亜科)
クロナガタマムシky200701
同じ場所を中心に行っては戻り来ては去り…
体長10~15㎜。

ケヤキナガタマムシ(ナガタマムシ亜科)
ケヤキナガタマムシat200701
ケヤキがホストになります。
体長8~11㎜。この画像のみ阿蘇で撮影。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カミキリムシの仲間 ⑥ | メイン | ヒメユリの花の咲く頃>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1418-ddbfc335

| メイン |