FC2ブログ
7月のトンボ
2020/07/21(Tue)
7月に入り水辺も賑やかになってきました。

マルタンヤンマ♀(ヤンマ科)
マルタンヤンマ♀ibi200701
珍しいトンボが産卵行動をしていました。
マルタンヤンマ♀ibi200702
出会う機会が少ないトンボでマイ撮影フィールドで出会えるとは…
マルタンヤンマ♀ibi200703
次は綺麗なコバルトブルーの複眼のオスと出会いたいものです。
体長72~84㎜。

タイワンウチワヤンマ♀(サナエトンボ科)
タイワンウチワヤンマ♀ibi200701
こちらも産卵行動が始まっていました。
タイワンウチワヤンマ♀ibi200702
別のメスです。
タイワンウチワヤンマ♂ibi200701
オスは一定の場所でテリトリーを張り
タイワンウチワヤンマ♂ibi200702
他のオスが近付くと追っかけあいが始まります。
体長70~81㎜。

コシアキトンボ♂(トンボ科)
コシアキトンボ♂ibi200701
成熟オスの腰部が白く目立ちます。
体長42~50㎜。

アオビタイトンボ♂(トンボ科)
アオビタイトンボ♂ibi200701
本当はメスに会いたかったのですが…
体長32~43㎜。

チョウトンボ♀(トンボ科)
チョウトンボ♀ibi200701
池の真ん中辺りで打水産卵していました。
チョウトンボ♀ibi200702
体長31~38㎜。

オオシオカラトンボ♂(トンボ科)
オオシオカラトンボ♂z200701
あちこちでたくさん見かけるようになりました。
体長49~61㎜。

マユタテアカネ♀(トンボ科)
マユタテアカネ♀z200701
アカネ(アカトンボ)の仲間でメスの翅先は褐色になります。
体長30~42㎜。

アキアカネ(トンボ科)
アキアカネat200701
アカネの代表種です。
体長32~46㎜。

アオイトトンボ(アオイトトンボ科)
アオイトトンボ♂ibi200701
秋に最盛期を迎えるトンボです。
アオイトトンボ♂ibi200702
ブルーの複眼が綺麗です。
体長34~48㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ヒメユリの花の咲く頃 | メイン | 甲虫の仲間色々>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1416-acf721e8

| メイン |