FC2ブログ
秋のチョウ
2019/09/14(Sat)
トンボはちょっとひと休みして…
今日はチョウです。種類は少なくなりますが秋もチョウは見られます、

クロマダラソテツシジミ(シジミチョウ科)
ソテツ
ソテツgy190901
公園で見つけたソテツの小さな一株。これを食草とするチョウがたくさん飛び回っていました。
クロマダラソテツシジミgy190901
アレチハナガサの花にとまりました。
クロマダラソテツシジミgy190904
オスの翅表は明るいブルーです。
クロマダラソテツシジミgy190902
元々南方系のチョウでソテツに付いてきて生息範囲を広げたともいわれています。
クロマダラソテツシジミgy190905
メスの翅表ばブルーの部分が少ない。
クロマダラソテツシジミgy190903
前翅長15㎜前後。

タテハモドキ(タテハチョウ科)
タテハモドキky190901
これも南方系のチョウですが、すでに地元では定着しています。
タテハモドキky190902
前翅長26~36㎜。

アゲハ(アゲハチョウ科)
アゲハky190901 (1)
キツネノマゴの花を訪れていました。
前翅長36~70㎜。

モンキアゲハ(アゲハチョウ科)
モンキアゲハky190901
この態勢だと白い(黄色?)紋がちょっとしか見えません。
前翅長50~75㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<セイボウ | メイン | トンボの季節 ⑤>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1303-8610fdb2

| メイン |