FC2ブログ
久しぶりに大授搦へ ②
2019/09/09(Mon)
大授搦のつづきです!
今日は大型のシギの仲間です。

シギ・チドリの飛翔
シギチドリdk190901
ホウロクシギ、ダイゼン、ソリハシシギが混じっています。
シギチドリdk190902
これはホウロクシギの群です。

ホウロクシギ(シギ科)
ホウロクシギdk190901
次種によく似ています。
ホウロクシギdk190902
腹部や翼下面が褐色味を帯びます。
全長55~66㎝。

ダイシャクシギ(シギ科)
ダイシャクシギdk190901

ダイシャクシギdk190902
こちらは腹部や翼下面は白っぽい。
ダイシャクシギdk190903
全長50~60㎝。

チュウシャクシギ(シギ科)
チュウシャクシギdk190901
前2種より嘴が短くなります。
チュウシャクシギdk190902
手前はダイゼン。
チュウシャクシギdk190903
全長40~46㎝。

オグロシギ(シギ科)
オグロシギdk190901
飛ぶと黒い尾羽が目立ちます。
全長36~44㎝。

オオソリハシシギ(シギ科)
オオソリハシシギdk190901
前種に似ていますが、嘴が上方に反っています。
全長37~41㎝。

ソリハシシギ(シギ科)
ソリハシシギdk190901
前種に比べるとかなり小さいです。
全長22~25㎝。

オバシギ(シギ科)
オバシギdk190901
数年前大群が現れたことがあります。
全長26~28㎝。

アオアシシギ(シギ科)
アオアシシギdk190901
脚が緑色のスマートな体系のシギ。
全長30~34㎝。

キアシシギ(シギ科)
キアシシギdk190902
こちらは脚が黄色です。
キアシシギdk190901
全長26~29㎝。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<トンボの季節 ④ | メイン | 久しぶりに大授搦へ ①>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1300-c6a8ed5e

| メイン |