FC2ブログ
梅雨はどこへ…阿蘇へ(後編)
2019/06/19(Wed)
今日はお湿り程度の雨が降りましたが…
阿蘇の後編です。

ウラギンヒョウモン♂(ドクチョウ亜科)
ウラギンヒョウモン♂at190602
ヒョモンチョウの種類も増えてきました。一番数が多かったのがこのチョウです。
前翅長27~36㎜。

ミドリヒョウモン♂(ドクチョウ亜科)
ミドリヒョウモン♂at190601
これから増えていく種です。
ミドリヒョウモン♀at190601
こちらは♀です。
前翅長31~40㎜。

モンキチョウ(シロチョウ科)
モンキチョウat190601
ここのヒメジョオンには色々なチョウがやってきます。
前翅長22~33㎜。

ヒメキマダラセセリ(セセリチョウ科)
ヒメキマダラセセリat190601
そろそろ一化目は終わりかな…
ヒメキマダラセセリat190602
前翅長12~17㎜。

アイヌハンミョウ(ハンミョウ科)
アイヌハンミョウat190601
環境省RDBでは準絶滅危惧種となっています。
アイヌハンミョウat190602
体長15~20㎜。

ミドリクチブトゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
チビアオゾウムシat190601
チョウを撮っていたら手に止まっていました(^^♪
体長4~5㎜。

ヨツキボシカミキリ(フトカミキリ亜科)
ヨツキボシカミキリat190601
ヌルデの樹の下で…
ヨツキボシカミキリat190602
別の樹の下にも…
ヨツキボシカミキリat190603
横から…
体長8~11㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<久しぶりに広域公園 ① | メイン | 梅雨はどこへ… 阿蘇(前編)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1277-32756972

| メイン |