FC2ブログ
ウツギの花とチョウ
2019/06/06(Thu)
今日は八女市の山間部矢部村まで。
カミキリ狙いでしたが、途中満開のウツギの花に色々なチョウが次々にやって来るので、結局アオバセセリが現れた4時位まで時間を過ごしてしまいました。でも面白かった!

まずはカミキリから…

アメイロカミキリ⇒トビイロカミキリに訂正(カミキリ亜科)
アメイロカミキリyy190601
先日のクリの花に飛来…
体長11~20㎜。

ヒメスギカミキリ♀(カミキリ亜科)
ヒメスギカミキリyy190601
スギ林の縁の草の上に…
体長7~12㎜。

ラミーカミキリ♂(フトカミキリ亜科)
ラミーカミキリ♂yy190601
定番のカラムシの葉上に!
体長10~15㎜。

トゲヒゲトラカミキリ(カミキリ亜科)
トゲヒゲトラカミキリyy190601
ウツギの花に…
体長8~11.5㎜。

テングチョウ(タテハチョウ科テングチョウ亜科)
テングチョウyy190601
新成虫が発生していて何処へ行っても数が多い。
前翅長19~29㎜。

イチモンジチョウ(タテハチョウ科イチモンジチョウ亜科)
イチモンジチョウyy190601
翅裏の模様が好きです。
前翅長24~36㎜。

イシガケチョウ(タテハチョウ科イチモンジチョウ亜科)
イシガケチョウyy190601
ヒラッヒラッと紙が舞うような飛び方をします。
前翅長26~36㎜。

クモガタヒョウモン♂(タテハチョウ科ドクチョウ亜科)
クモガタヒョウモン♂yy190601
次種と共に結構な個体数が見られました。
こちらはメスです。
クモガタヒョウモン♀yy190601
前翅長33~42㎜。

メスグロヒョウモン♂(タテハチョウ科ドクチョウ亜科)
メスグロヒョウモン♂yy190601
オスとメスでは全く色模様が異なります。
こちらがメスです。
メスグロヒョウモン♀yy190601
前翅長30~40㎜。

アサギマダラ♀(タテハチョウ科マダラチョウ亜科)
アサギマダラ♀yy190601
今年は会えないかなと思っていましたが…
前翅長43~65㎜。

アオバセセリ(セセリチョウ科)
アオバセセリyy190601
早朝と夕方によく活動します。綺麗なセセリチョウです。
前翅長23~31㎜。

ヒメキマダラセセリ(セセリチョウ科)
ヒメキマダラセセリyy190601
小さくて黄色いセセリチョウ。
前翅長12~17㎜。

キタキチョウ(シロチョウ科)
キタキチョウyy190601
普通種ですがここでは数が少なかった。
前翅長18~27㎜。

スジグロシロチョウ(シロチョウ科)
スジグロシロチョウyy190601
山間部ではモンシロチョウよりこちらが圧倒的に多くなります。
前翅長24~35㎜。

最後にトンボを…
ミヤマカワトンボ♂(カワトンボ科)
ミヤマカワトンボ♂yy190601
メタリックグリーンのボディが綺麗です。
交尾態。
ミヤマカワトンボyy190601
体長64~78㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アカメガシワの花が咲き始めた! | メイン | 地元を回って…②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1270-1e6f2e09

| メイン |