FC2ブログ
地元を回って…②
2019/06/04(Tue)
新鮮な立ち枯木や倒木、伐採木があれば色々な昆虫がやって来ます。カミキリやゾウムシタマムシ等がそうです。主にメスが産卵にやって来るのですが。メスを求めてオスもやって来るのです。
昨日アップした甲虫も今日アップする甲虫も、そこで待って撮影したものがほとんどです。

キイロトラカミキリ(カミキリ亜科)
キイロトラカミキリkrs190601
カシの伐採木の上を忙しなく動き回ります。時々止まる瞬間がシャッターチャンスです。
体長13~19㎜。高良山。

エグリトラカミキリ(カミキリ亜科)
エグリトラカミキリkrs190601
最も普通に見られるトラカミキリです。
体長9~13.5㎜。高良山、グリーンピア八女。

シラケトラカミキリ(カミキリ亜科)
シラケトラカミキリgy190601
よく見かけますが前種ほど個体数は多くありません。
体長8~12㎜。グリーンピア八女。

ツマグロハナカミキリ(ハナカミキリ亜科)
ツマグロハナカミキリkrs190601
これもよく見かける種です。
体長12~17㎜。高良山。

シラホシカミキリ(フトカミキリ亜科)
シラホシカミキリkrs190601
トホシカミキリ族は美麗種が多いです。
体長6.8~13㎜。高良山。

ヤツメカミキリ(フトカミキリ亜科)
ヤツメカミキリkrs190601
これもトホシカミキリ族。
ヤツメカミキリkrs190602
サクラの衰弱木をホストにしますが、その下草の上にいました。
体長12~18㎜。高良山。

マスダクロホシタマムシ(ルリタマムシ亜科)
マスダクロホシタマムシkrs190601
赤味の強い個体。スギの伐採木がホストですがヨモギの葉上にいました。
体長6~13㎜。高良山。

オオウグイスナガタマムシ(ナガタマムシ亜科)
オオウグイスナガタマムシgy190601
クリの伐採木の上を動き回っていました。
体長6.5~9㎜。グリーンピア八女。

クロナガタマムシ(ナガタマムシ亜科)
クロナガタマムシkrs190601
ナガタマムシは微小種が多いのですが、これは大きい方です。
体長10~15㎜。高良山。

キボシツツハムシ(ツツハムシ亜科)
キボシツツハムシkrs190601
微小で綺麗なハムシです。
体長3~4.5㎜。

ナナフシモドキorナナフシ(ナナフシ科)
ナナフシモドキkrs190601
オスが見つかるのは稀で単為生殖(メスのみで子孫を増やす)が知られています。
よく似たエダナナフシは触角が長い事で区別されます。
これはまだ幼体(不完全変態)です。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ウツギの花とチョウ | メイン | 地元を回って…①>>
コメント
-  -
はじめまして。
いろいろなきれいな虫たち、素晴らしいです。
きっと、仙台では見られない虫も多いのでしょうね。
観察ポイント、参考にさせていただいて
私も里山に行く機会に小さな甲虫たちを探してみたいと思います。
2019/06/05 07:06  | URL | およよ #A1knwB4c[ 編集]
- Re: タイトルなし -
> はじめまして。
> いろいろなきれいな虫たち、素晴らしいです。
> きっと、仙台では見られない虫も多いのでしょうね。
> 観察ポイント、参考にさせていただいて
> 私も里山に行く機会に小さな甲虫たちを探してみたいと思います。
およよさん、コメントありがとうございます。
仙台ですか?行ってみたいです。九州では見られない動植物も多いことでしょうね。
今後ともよろしくお願いします!
2019/06/06 01:38  | URL | ウォッシュボードマン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1269-e33e0ded

| メイン |