FC2ブログ
新年最初の干潟(大授搦)へ ②
2019/01/10(Thu)
干潟の潮が引き始めたので、空港横の畑地へ移動します。

猛禽類がいないか電柱や電線をチェックしながら安全運転で移動します。

ミサゴ(ミサゴ科)留鳥
ミサゴdk190101
移動し始めてすぐ電柱の上に発見。
全長55~63cm、翼開長157~174cm。

チョウゲンボウ(ハヤブサ科)漂鳥
チョウゲンボウdk190101
こちらは電線にとまっていました。
チョウゲンボウdk190102
飛び立つ瞬間…ちょっとピン甘でブレています。
全長33~38cm、翼開長69~76c。m

タゲリ(チドリ科)冬鳥
タゲリdk190101
畑地に着くなり目に飛び込んできました。
タゲリdk190102
慌ててカメラを構えて車中より激写!
タゲリdk190103
間近で観ることができましたが逆光気味なので美しい羽色がいまひとつ…。
タゲリdk190104
遠くの畑には5~6羽が餌を探したり休憩したり…傍にはヒバリも…
タゲリdk190105
全長32㎝。

ホシムクドリ(ムクドリ科)冬鳥
ホシムクドリdk190101
いつもの畑脇の木にはいません、近くの鉄塔に群れていました。
ホシムクドリdk190102
近付くと飛び去る…離れるとまた戻って来るという繰り返し…
ホシムクドリdk190103
我慢して待っていると1羽が快く?撮らせてくれました。
全長21㎝。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オシドリに会いに… ① | メイン | 新年最初の干潟(大授搦)へ ①>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1226-68ac27d1

| メイン |