FC2ブログ
9月の阿蘇へ ③
2018/09/25(Tue)
9月の阿蘇の最後は野草を中心に…

オオバショウマ(キンポウゲ科)
オオバショウマat18901
よく似たサラシナショウマというのもあります。
オオバショウマat18902
草丈40~120㎝。

ハガクレツリフネ(ツリフネソウ科)
ハガクレツリフネat18901
阿蘇では3種のツリフネソウが観られます。
ハガクレツリフネat18902
これは名前の通り葉の下に花を付けます。

キツリフネ(ツリフネソウ科)
キツリフネat18901
黄色いツリフネソウ。

ツルフジバカマ(マメ科)
ツルフジバカマat18901
ヒメシロチョウの幼虫の食草になります。
次種に比べ出会う機会は少ないです。

クサフジ(マメ科)
クサフジat18901
前種より花が小さく色も青味が強いようです。

フシグロセンノウ(ナデシコ科)
フシグロセンノウat18901
林下に群生することがあります。
花径は4~5㎝。

ワレモコウ(バラ科)
ワレモコウat18901
この花をうたった歌(作詞:笠木透)があります。

アカスジキンカメムシ(キンカメムシ科)
アカスジキンカメムシat18901
5齢幼虫のようで、このまま越冬するのでしょう。
体長15㎜位。

オオカマキリ(カマキリ科)
オオカマキリat18901
こういう体色は珍しい?複眼の緑が綺麗です。
体長70~95㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 野草 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アオイトトンボ生息地へ ② | メイン | アオイトトンボに会いに…①>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1174-a24088ed

| メイン |