FC2ブログ
いよいよ夏だ~②
2018/07/12(Thu)
大雨の後の林道の水溜り(水流)でオオシオカラトンボが産卵行動をしていました。

オオシオカラトンボ(トンボ科)
オオシオカラトンボyy18701
メスが水面に尾端を打ち付けて産卵します。
オオシオカラトンボ♀ky18701
オスが近くで警護飛翔をしています。
オオシオカラトンボ産卵ky18701
フラッシュを使ってオスの飛翔を写し止めてみました。
オオシオカラトンボ♂ky18701

オオシオカラトンボ♂ky18702
全長51~61㎜。

コオニヤンマ(サナエトンボ科)
コオニヤンマyy18701
ヤンマと付きますがサナエトンボの仲間です。
全長75~93㎜。

イチモンジセセリ(セセリチョウ科)
イチモンジセセリyy18701
よく見かけるセセリチョウです。
前翅長15~21㎜。

トラフシジミ夏型(シジミチョウ科)
トラフシジミky18701
リョウブの花にやって来ました。
前翅長16~21㎜。

ツバメシジミ♀(シジミチョウ科)
ツバメシジミ♀ky18701
メスは翅表が黒っぽくなります。
前翅長9~19㎜。

ルリシジミ(シジミチョウ科)
ルリシジミky18701
小さな花(不明種)にとまりました。
前翅長12~19㎜。

ヒメハルゼミ♂(セミ科)
ヒメハルゼミyy18701
これは矢部村で鳴き声を頼りに見つけました。
ヒメハルゼミyy18702
体長24~28㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<いよいよ夏だ~③ | メイン | いよいよ夏だ~①>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1139-45b32e94

| メイン |