FC2ブログ
アサカミキリの周辺で…②
2018/07/05(Thu)
一昨日のつづきです…

アオバネサルハムシ?(サルハムシ亜科)
ハムシhd180601
アサカミキリの傍に微小なハムシが…
ハムシhd180602
体長3~4.5㎜。

コフキゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
コフキゾウムシhd180601
クズの葉上にまだ青色が残った個体。
コフキゾウムシhd180602
交尾態のメスを奪おうとするオス。
体長3.6~7.5㎜。

シロコブゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
シロコブゾウムシhd180601
こちらもクズの葉にいたのでしょう…
体長13~15㎜。

ハスジカツオゾウムシ(カツオゾウムシ亜科)
ハスジカツオゾウムシhd180601
ヨモギでよく見られます。
体長9~14㎜。

ブドウハマキチョッキり(チョッキリゾウムシ亜科)
ブドウハマキチョッキりhd180601
ブドウ科の葉を巻く渋美しいチョッキり。
ブドウハマキチョッキりhd180602
体長5㎜。

ムネアカナガタマムシ(ナガタマムシ亜科)
ムネアカナガタマムシhd180601
エノキの幼木の枯れた部分に…
体長7~11㎜。

センチコガネ(センチコガネ科)
センチコガネhd180601
道の真ん中を歩いていました。
体長14~20㎜。

ツマキアオジョウカイモドキ(ジョウカイモドキ科)
ツマキアオジョウカイモドキhd180601
長ったらしい名前ですが見たままの表現ですね。
体長5~6㎜。

アカスジカメムシ(カメムシ科)
アカスジカメムシhd180601
ここでもたくさんの個体を見かけました。
体長10~12㎜。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<いよいよ夏だ~① | メイン | 『子どもキャンパス』観察場所の下見>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1137-163aa94e

| メイン |