阿蘇deゾウムシ
2018/06/05(Tue)
6月最初の生き物です!
先週末の『N8864の会』の観察会時に見つけたゾウムシ達です。

カツオゾウムシ(カツオゾウムシ亜科)
カツオゾウムシat18601
イタドリの葉にまだ新鮮な個体が多数いました。
体長11~12㎜。

ナガカツオゾウムシ(カツオゾウムシ亜科)
ナガカツオゾウムシat18601
こちらは前種に比べると細長く、ヨモギをホストにします。
ナガカツオゾウムシat18602
体長9~13㎜。

オジロアシナガゾウムシ(アナアキゾウムシ亜科)
オジロアシナガゾウムシat18601
パンダ模様のゾウムシですが、鳥の糞に擬態しています。
オジロアシナガゾウムシat18602
クズの茎によくいます。
体長9~10㎜。

マダラアシゾウムシ(アナアキゾウムシ亜科)
マダラアシゾウムシat18601
ヌルデの古木の幹で見つけた3連結(後2個体は♂)。
体長14~18㎜。

ワモンヒョウタンゾウムシ(クチブトゾウムシ亜科)
ワモンヒョウタンゾウムシat18601
種名に自信はありませんが…
ワモンヒョウタンゾウムシat18602
イタドリの葉上にたくさんいました。
ワモンヒョウタンゾウムシat18603
体長6.8~10㎜。

ヒメクロオトシブミ(オトシブミ科)
ヒメクロオトシブミat18601
ノイバラの葉を巻いていました。
体長4.5~5.5㎜。

この日は比較的大きなゾウムシが多かった。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<阿蘇deカミキリ、そして… | メイン | 偲ぶ会>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1120-054d45ae

| メイン |