FC2ブログ
カミキリムシ
2018/05/28(Mon)
先週見つけたカミキリムシ科のムシたちです。
同じカミキリムシでも様々に多様化していて亜科(その下の族)に分類されます。

キイロトラカミキリ(カミキリ亜科トラカミキリ族)
キイロトラカミキリky18501
今年初トラカミキリです!
キイロトラカミキリky18502
伐採された小枝の上を動き回っていたカップル。
キイロトラカミキリky18503
体長13~19㎜。

ヒトオビアラゲカミキリ(フトカミキリ亜科アラゲカミキリ族)
ヒトオビアラゲカミキリky18501
今年も見つけることができました。
ヒトオビアラゲカミキリky18502
細枝(樹種不明)にジッとしていました。
体長5.5~9㎜。

アトジロサビカミキリ(フトカミキリ亜科サビカミキリ族)
アトジロサビカミキリky18501
前種と同じ樹の細い枝にジッとしていました。
アトジロサビカミキリky18502
近づいたら警戒態勢を取られました。
体長7~11㎜。

ベニカミキリ(カミキリ亜科ベニカミキリ族)
ベニカミキリgy18501
満開の栗の花に飛んできます。
ベニカミキリgy18502
体長12.5~18.6㎜。

以上、女山森林公園。
以下はグリーンピア八女

ラミーカミキリ(フトカミキリ亜科トホシカミキリ族)
ラミーカミキリgy18501
今年もこのカミキリのシーズン到来です。
体長10~15㎜。

ニンフホソハナカミキリ(ハナカミキリ亜科ハナカミキリ族)
ニンフホソハナカミキリgy18501
コガクウツギの花に誘われてやって来たようです。
ニンフホソハナカミキリgy18502
体長9~13㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<チョウやトンボなど… | メイン | スズランと…②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1116-6547e26c

| メイン |