GW後半…②
2018/05/08(Tue)
オオルリシジミ以外にも色々なチョウと出会いました。

ギンイチモンジセセリ(セセリチョウ科)
ギンイチモンジセセリat18501
こちらも数を減らしている草原性のチョウです。
ギンイチモンジセセリat18502
翅に目立つ白い一文字が名前の由来です。

ダイミョウセセリ(セセリチョウ科)
ダイミョウセセリat18501
こちらは普通種で平地でも見られます。

ミヤマセセリ(セセリチョウ科)
ミヤマセセリat18501

ミヤマセセリat18502
このチョウの季節もそろそろ終わりです。

ミヤマチャバネセセリ(セセリチョウ科)
ミヤマチャバネセセリat18501
知らない人が見ると「ガ」と間違えられそうなチョウです。

トラフシジミ(シジミチョウ科)
トラフシジミat18501
春翅の個体。珍しく今年初撮りでした。

ツバメシジミ(シジミチョウ科)
ツバメシジミ♀at18501
新鮮なメスです。
ツバメシジミat18501
交尾態。下のオスはかなりボロボロ状態ですが…

キャンプat18501
そして午後3時頃にキャンプ場へ移動しセッティング後、焼肉!!

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<GW後半…③ | メイン | 連休前半…③>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1109-d27b5ee4

| メイン |