チョウいろいろ…
2018/03/19(Mon)
昨日のつづきです。
女山から矢部川沿いへ移動。越冬後のタテハチョウの仲間や新成虫のチョウたちをたくさん見ることができました。

ルリタテハ(タテハチョウ科)
ルリタテハz18301
越冬後で翅がボロボロです。

アカタテハ(タテハチョウ科)
アカタテハz18301
こちらも越冬後の個体。
アカタテハz18302
別個体。

ヒメアカタテハ(タテハチョウ科)
ヒメアカタテハyg18301
前種に似てますが一回り小さい。
ヒメアカタテハyg18302
矢部川沿いの菜の花に…

キタテハ(タテハチョウ科)
キタテハyg18301
一番の普通種ですが数はまだ少ないようでした。

テングチョウ(タテハチョウ科)
テングチョウz18301

テングチョウz18302
至る所で見かけました。

ルリシジミ(シジミチョウ科)
ルリシジミz18301
新成虫です。オオイヌノフグリの花に…
ルリシジミz18303
羽化不全のようです。斑紋も消失してます。
ルリシジミz18302
同一個体を正面から…
ルリシジミ♂z18301
翅表の色が綺麗なオスです。
ルリシジミ♂z18302
同一個体。
ルリシジミ♀yg18300
矢部川沿いの菜の花で、セイヨウミツバチと一緒に。
ルリシジミ♀yg18301
同一個体が翅を開いたらメスでした。

ベニシジミ(シジミチョウ科)
ベニシジミyg18302
翅表に青い紋様(画像では白っぽくなってます)が綺麗に表れた個体。

キアゲハ(アゲハチョウ科)
キアゲハyg18301
もう出ていてビックリ!既に尾状突起が無くなっています。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
     タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<初ハムシ | メイン | サクラ開花>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1081-a6cd7bb1

| メイン |