手づくりシリーズ
2018/02/17(Sat)
Facebookでは既に何作か披露しましたが、「組木パズル」や「手づくり(伝承)オモチャ」等を作って来ました。ブログでも紹介していこうと思います。

円びな五段飾り
組木作家の第一人者『小黒 三郎(おぐろ さぶろう)』さんのデザインによるものです。
小黒さんとは、若いころ2度ほどお会いし話を聞く機会もありました。色んな意味で大きな影響を受けた方で今も元気でご活躍のようです。
これは小黒さんの図面を元に20年以上前に作ったものです。

組み立て部品
まるびな01
飾り壇も含めてすべて組み立て式です。
これだけ作るのは結構大変でしたが、面白かったです。

飾り壇
まるびなdan01
シナベニヤとラミンの丸棒を使っています。

まるびなdan03
紐毛せんと垂れ幕をセット

1段目(内裏・雛)
まるびな011
24㎜厚のセン材を電動糸鋸で切り抜きます。
まるびな012
円の直径は117㎜。枠は収納ケースになります。
まるびな013
順番に飾って行きます。

2段目(三人官女)
まるびな021
一つ一つがバラバラになります。
まるびな022
色は染料で染めています。

3段目(五人囃子)

まるびな032
持ってる楽器が微妙に違います。

4段目
まるびな041
円の中に収めるデザイン力
まるびな042
その発想力

5段目
まるびな051

まるびな052
作りながら小黒さんの凄さを感じました

完成です
まるびな02

今年は、職場(保育所)の玄関に飾らせてもらっています。
この記事のURL | クラフト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ヒレンジャク ① | メイン | ツグミの他にも…>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1059-499812cc

| メイン |