FC2ブログ
11月はじめの大授搦 ①
2017/11/04(Sat)
台風の影響で2週連続でフィールドに出られず、今日は久しぶりのフィールドでした。
ブログも久しぶりの更新です。

今日午前中は予定変更で佐賀へ。シチメンソウ祭りで人が多かったので、早めに切り上げ佐賀空港周辺を回りました。
午後は地元の女山~グリーンピア八女を回りました。

大授搦では飛翔シーンが多く撮れました。

クロツラヘラサギとヘラサギ(トキ科)
ヘラサギの群れdk17001
今年も真打登場。下の1羽がヘラサギです。

ヘラサギ
ヘラサギdk17001
こちらの方が数が少ないです。

クロツラヘラサギ
クロツラヘラサギdk17001
これからもっと数が増えてきそうです。

アオアシシギ(シギ科)
アオアシシギdk17001

ダイシャクシギ(シギ科)
ダイシャクシギdk17002

ダイシャクシギdk17001
翼下面が白いのが特徴。

ホウロクシギ(シギ科)
ホウロクシギdk17001
前種によく似ていますが、翼下面が白くありません。

ハマシギ(シギ科)
ハマシギdk17001
大群のほんの一部です。
ハマシギdk17002
何かに驚いて突然飛び立ちました。

オバシギ(シギ科)
オバシギdk17001
ハマシギの中に混じっています。
オバシギdk17002

オバシギdk17003
飛翔。

アカアシシギ(シギ科)とダイゼン(チドリ科)
アカアシシギdk17001

アカアシシギdk17002
赤い脚が目立ちます。

オグロシギ(シギ科)
オグロシギdk17001
アカアシシギの奥にいます。

オオハシシギ(シギ科)
オオハシシギdk17001
嘴が黒っぽい。

ハヤブサ(ハヤブサ科)
ハヤブサdk1701
群が飛び立ったのはハヤブサが突っ込んで来たからでした。
ハヤブサdk1702
この時は残念ながら狩は失敗に終わりました。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6

この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<11月はじめの大授搦 ② | メイン | エクリプス>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1027-beeef8da

| メイン |