秋の渡り ①
2017/09/28(Thu)
ちょっと遅くなりましたが、改めて先日の大授搦(佐賀県)の鳥たちをアップします。
まだ鳥の種類も数もいつも程多くはありませんでした。

シギチの群れ
シギチの群れdk17001

シギチの群れdk17002
時々大群が飛び立ってはまた戻って来ます。

アオアシシギ(シギ科)
アオアシシギdk17001

アオアシシギdk17002
スマートなスタオイルが目立つシギです。

アカアシシギ(シギ科)
アカアシシギdk17001
名前の通り脚が赤い。数は少ないようです。

オオソリハシシギ(シギ科)
オオソリハシシギdk17001

オオソリハシシギdk17002
長い嘴が上方に反っている大型のシギ。

オグロシギ(シギ科)
オグロシギdk17001
前種に似ていますが、尾羽が黒いのが特徴です。

オバシギ(シギ科)
オバシギdk17001

オバシギdk17002
以前ここで大群に出会ったことがあります。

コオバシギ(シギ科)
コオバシギdk17001

コオバシギdk17002
こちらは数が少ないようです。

カワウ(ウ科)
ウdk17001
海辺にいたのですがカワウでしょう。

シオマネキ(スナガニ科)
シオマネキdk17001
干潟の上に目をやると…。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
     タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<秋の渡り ② | メイン | 久しぶりにシギチを>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1019-982f4095

| メイン |