夏のカミキリムシ ①
2017/07/24(Mon)
前回からのつづきで今日はカミキリの仲間です。

セミスジコブヒゲカミキリ♂(フトカミキリ亜科ヒゲナガカミキリ族)
セミスジコブヒゲカミキリ♂ky1701

セミスジコブヒゲカミキリ♂ky1702
触角の第1・2節が太くなっているのが特徴。ただしオスのみ。


セミスジコブヒゲカミキリ♀ky1701
セミスジ(背三条)の由来は胸部背面に3本のスジ模様があるためです。
産卵中。オスメスとも清水山。

カタジロゴマフカミキリ(フトカミキリ亜科ゴマフカミキリ族)
カタジロゴマフカミキリz1701
個体数は少ないですが毎年どこかで見つかります。
カタジロゴマフカミキリz1702
女山のクリの立ち枯れで。

クスベニカミキリ(カミキリ亜科クスベニカミキリ族)
クスベニカミキリz1700
咲き始めたリョウブで…
クスベニカミキリz1701
初見!女山。

クスベニカミキリyf1701
こちらはノリウツギの花に…
クスベニカミキリyf1702
由布市。

スネケブカヒロコバネカミキリ♂(カミキリ亜科モモブトコバネカミキリ属)
スネケブカヒロコバネカミキリ♂yf1702
とある場所のノリウツギの花に前種や次種に混じって次々に飛来しました。


スネケブカヒロコバネカミキリ♀yf1701
とてもカミキリには見えない独特の姿形です。由布市。

ムラサキアオカミキリ(カミキリ亜科アオカミキリ族)
ムラサキアオカミキリyf1701
ノリウツギに光るものが飛んできました。由布市。
ムラサキアオカミキリyf1702

ムラサキアオカミキリyf1703
遠かったので、他のカミキリ同様網で捕獲撮影後リリースしました。由布市。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<夏のカミキリムシ ② | メイン | 夏のトンボ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tenohia.blog.fc2.com/tb.php/1004-8ea93c08

| メイン |