FC2ブログ
8月後半のトンボたち ②
2020/08/29(Sat)
赤トンボ以外のトンボです。

アオビタイトンボ♀(トンボ科)
アオビタイトンボ♀ibi200801
ようやくメスと出会えました。
アオビタイトンボ♀ibi200802
黄色と黒のトラ模様が綺麗です。
オスとの体色の違いに別種かと思ってしまいます。
アオビタイトンボ♀ibi200803
まだ産卵行動に入る前で池の周りの草むらにいました。
アオビタイトンボ♀ibi200804
体長31~38㎜。

チョウトンボ♂(トンボ科)
チョウトンボ♂ibi200801
まだ健在でオス2匹が縄張り争いをしていました。
チョウトンボ♂ibi200802
体長34~42㎜。

シオカラトンボ(トンボ科)
シオカラトンボ♂gy200801
これはオス
シオカラトンボ♀gy200801
スは別名ムギワラトンボと言われるような体色。
体長47~61㎜。

オオヤマトンボ♂(ヤマトンボ科)
オオヤマトンボ♂ck200801
池の岸辺沿いにパトロール飛翔を繰り返します。
体長78~88㎜。

ミヤマサナエ♂(サナエトンボ科)
ミヤマサナエ♂aso200801
山間部のちょっと開けた所ででよく見かけます。
体長50~59㎜。

オナガサナエ(サナエトンボ科)
オナガサナエ♂gy200801
オスの腹端の尾部付属器が長いのが特徴です。
オナガサナエ♀gy200801
こちらはメスです。
オナガサナエ♀gy200802
体長55~66㎜。

ベニイトトンボ(イトトンボ科)
ベニイトトンボ♂gy200801
クモの巣に飛び込んだオスを救出したら指の上に…
ベニイトトンボ♂gy200802
その後草に移動し腹部と翅をこすり合わせて掃除…
ベニイトトンボ♂gy200803
クモの巣がまだ残っていたのでしょうか?
ベニイトトンボ交尾態gy200801
交尾態も含め草むらからたくさん飛び立ちました。
体長32~45㎜。

モノサシトンボ♂(モノサシトンボ科)
モノサシトンボgy200801
ベニイトトンボの傍にいました。
体長39~50㎜。

ハグロトンボ(カワトンボ科)
ハグロトンボ交尾態ck200801
交尾態が綺麗なハート形になっていました。
ハグロトンボ♀ck200801
交尾後メスが産卵を始めました(時に水中に潜ることもあります)
体長54~68㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
     タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |