FC2ブログ
8月の樫原湿原へ ②
2020/08/23(Sun)
樫原湿原のつづきは昆虫です。残念ながらハッチョウトンボはすでに出現期が終わっていました。

ナミルリモンハナバチ(ミツバチ科)
ルリモンハナバチks200801
幸福を運ぶ青いハチとして「ブルービー」の愛称で親しまれています。
ルリモンハナバチks200802
意外と身近にいるハチで女山や矢部でも観たことがあります。
体長13~14㎜。

キイトトンボ♂(イトトンボ科)
キイトトンボ♂ks200801
前回来た時よりも数も多く活発に飛び回っていました。
キイトトンボ♂ks200802
体長31~44㎜。

ベニイトトンボ(イトトンボ科)
ベニイトトンボks200802
繁殖行動を観察できました。交尾態はハート型。
ベニイトトンボks200801
連結産卵。オスが直立するのは他のオスや天敵を警戒して。
体長32~45㎜。

マユタテアカネ♀(トンボ科)
マユタテアカネ♀ks200801
アカトンボの仲間も目立ってきました。
マユタテアカネ♀ks200803
メスの翅先は茶色になります。
マユタテアカネ♂ks200801
赤くなり始めたオスです。
マユタテアカネ♀ks200802
羽化後間もない個体
体長30~43㎜。

ネキトンボ♀(トンボ科)
ネキトンボ♂ks200801
翅の根元が橙黄色になるので根黄トンボです。
体長38~46㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |