FC2ブログ
ヒメユリの花の咲く頃
2020/07/22(Wed)
最近は昆虫や野鳥が多くなりましたが、30年近く前?貴重な花の自生を撮りたくて阿蘇やくじゅうをメインに森や草原そして湿原の花を求めて歩き回りました。どれも梅雨から夏に花開く絶滅危惧種ですが、偶然の出会いもあったり絶滅してしまう前に出会うことができました。可憐な花の宿命?で、盗掘や自生地の開発による消滅等で今もそこに自生している確証は無いのですが…そして、今年無事ツクシマツモトに会うことができました。

ヒメユリ(ユリ科)
ヒメユリ
直径5㎝にも満たない赤く清冽な花を上向きに付けます。
この花をテーマに歌を作りました。
撮影は2009年。

ノヒメユリ(ユリ科)
ノヒメユリ
こちらは下向きに花を付けます。自生地は多く福岡県内にも…
撮影は2019年。

ハナシノブ(ハナシノブ科)
ハナシノブ
雨が似合う薄紫色の可憐な花です。
撮影は2012年。最稀少種!

オグラセンノウ(ナデシコ科)
オグラセンノウ
限られた湿原に咲きます。
撮影は2009年。

ツクシマツモト(ナデシコ科)
マツモトセンノウat200701
緑の草地の中で赤い花は目立ちます。
マツモトセンノウat200702
撮影は今年。

クサレダマ(サクラソウ科)
クサレダマat200702
ツクシマツモトのすぐ近くに咲いていました。
クサレダマat200701
漢字で草連玉と表します。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 野草 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |