FC2ブログ
シジミチョウ
2019/07/19(Fri)
久しぶりのブログ更新です(;^_^A
この間、阿蘇くじゅうや地元山間部を生き物求めて探索していました。
梅雨も末期で大雨が(台風も)心配です。
梅雨時期のチョウと言えばゼフィルスと呼ばれるミドリシジミの仲間です。
活動時間や生息場所が限定されるので出会うにはそれなりの知識や情報が必要になります。
すでにウラゴマダラシジミやミズイロオナガシジミはアップしていましたが、新規のアップです。

ハヤシミドリシジミ♂
ハヤシミドリシジミ♂au190701
阿蘇やくじゅうのいたる所にカシワの疎林が点在します。
ハヤシミドリシジミ♂au190702
そのカシワ(ブナ科)の葉を食草とするのがこのチョウです。
ハヤシミドリシジミ♂au190703
オスの翅表は緑青色に輝きます。
ハヤシミドリシジミ♂au190704
広い空間に面したカシワの葉上で翅を広げてテリトリーを張ります。
ハヤシミドリシジミ♂au190705

ハヤシミドリシジミ♀au190701
メスの翅表は地味です。
ハヤシミドリシジミ♀au190702
前翅長15~22㎜。

ウラミスジシジミ
ウラミスジシジミhk190701
別名ダイセンシジミというミドリシジミの仲間です。
ウラミスジシジミhk190702
翅裏の模様が好きです。食草はクヌギやコナラなどブナ科全般。
ウラミスジシジミhk190703
この日開翅しなかったので過去画像を…
前翅長14~21㎜。

ミズイロオナガシジミ
ミズイロオナガシジミau190701
この日行く先々で出会いました。食草はブナ科全般。
ミズイロオナガシジミhk190701
前翅長11~18㎜。

以下のシジミチョウ達は尾状突起がありますがミドリシジミの仲間ではありません。
でも好きなチョウたちです。

ミヤマカラスシジミ
ミヤマカラスシジミat190701
6月にアップしたカラスシジミより一か月ほど遅れて現れます。
ミヤマカラスシジミat190702
別個体です。食草はクロウメモドキ科。
前翅長18㎜前後。

トラフシジミ夏型
トラフシジミ夏型at190701
食草はフジやノイバラ、ウツギなど多岐にわたります。
前翅長16~21㎜。

ウラナミシジミ
ウラナミシジミat190701
秋に見かける機会が多いチョウです。
食草はマメ科。
前翅長13~18㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
     タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |