FC2ブログ
アオイトトンボの水辺へ ②
2018/11/07(Wed)
アカトンボ(トンボ科アカネ属)の仲間もまだたくさんいました。

ヒメアカネ♂
ヒメアカネ♂yg181101
アカネ属中最小のトンボです。
ヒメアカネ♂yg181102
繁殖の最盛期のようでたくさんいました。
ヒメアカネ♂yg181104
顔面が白く眉班等が無いのが特徴です。

ヒメアカネ交尾態yg181102
交尾態
ヒメアカネ交尾態yg181101
圧倒的にオスの方が個体が多く、
ヒメアカネ交尾態yg181104
メスを獲得するのは中々厳しいようです。
ヒメアカネ交尾態yg181103
ハート型に見えますか?

連結産卵
ヒメアカネ連結産卵yg181101
この草むらの下に水流があります。
ヒメアカネ連結産卵yg181102
体長28~38㎜。

リスアカネ♂
リスアカネ♂yg181101
雌雄とも翅の先端が褐色を帯びます。

交尾態
リスアカネ交尾態yg181101
オスはコノシメトンボに似ていますが
リスアカネ交尾態yg181102
顔面から胸部は真っ赤になりません。
体長31~46㎜。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | トンボ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |