FC2ブログ
早春の花たち ①
2018/04/08(Sun)
スミレの仲間以外にも早春の小さな花たちと出会いました。

コガネネコノメ(ユキノシタ科)
コガネネコノメyy18401
山地に自生するネコノメソウ属の小さな花(花径5㎜程)。

シロバナネコノメ(ユキノシタ科)
シロバナネコノメyy18401
同じ属でこちらは白い花を付けます。

サバノオ(キンポウゲ科)
サバノオyy18401

サバノオyy18402
こちらも花径1㎝もない小さな花です。

ハルトラノオ(タデ科)
ハルトラノオyy18401

ハルトラノオyy18402
春に咲くトラノオという意味ですが虎の尾という割にはあまりにも小さい…

ヤマルリソウ(ムラサキ科)
ヤマルリソウyy18401
山地の少し湿り気のある所に自生します。ワスレナグサも同じ仲間です。

キブシ(キブシ科)
キブシyy18401
日本の固有種だそう。こういう花の付き方を総房花序といいます。
この木の葉はウスモンオトシブミのホストになります。

カメラ:ニコンD7100、1Ⅴ3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 野の花 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |