FC2ブログ
カミキリムシ色々
2017/05/23(Tue)
バンドの集まりの翌日、久留米市の山に行ったのですが人が多くゆっくり観察できそうもなかったので、急遽いつもの女山~清水山へ行きました。

トガリシロオビサビカミキリ(フトカミキリ亜科サビカミキリ族)
トガリシロオビサビカミキリz1703
フジの太い枯れ蔓に5個体まとまっていました。

キスジトラカミキリ(カミキリ亜科トラカミキリ族)
キスジトラカミキリz1704
この日もいました。

キバネニセハムシハナカミキリ(ハナカミキリ亜科ハイイロハナカミキリ族)
キバネニセハムシハナカミキリz1702
先週の個体と同じ個体でしょう。私の指と比べるといかに小さいかが分かりますね。

ヒトオビアラゲカミキリ(フトカミキリ亜科アラゲカミキリ族)
ヒトオビアラゲカミキリz1702
伐採木の細枝にペアを発見。
ヒトオビアラゲカミキリz1703
こちらも私の指と比較を…

ホシベニカミキリ(フトカミキリ亜科ヒゲナガカミキリ族)
ホシベニカミキリz1703
タブの木の枝先がしおれていのを発見しよく見るとカミキリがいます。
ホシベニカミキリz1702
一旦網で捕獲し撮影後リリースしました。
ホシベニカミキリz1701
そこそこ大型のカミキリです。

ヨツキボシカミキリ(フトカミキリ亜科トホシカミキリ族)
ヨツキボシカミキリz1701
今年もこのカミキリのシーズン到来です。
ヨツキボシカミキリz1702
ヌルデの葉裏で見つかります。
ヨツキボシカミキリz1703
つぶらな瞳が見えませんが…小さくて可愛いカミキリです。

カメラ:ニコンD7100
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初夏の矢部村へ
2017/05/23(Tue)
5/20は、八女市の山間部へ出かけました。平地は汗ばむような陽気だったようですが風が心地よかったです。特に滝の傍はマイナスイオンが…
アザミの花が最盛期で色々な昆虫たちがやって来ました。
他にも貴重な野草が開花を迎えていましたが、予想に反してまだ蕾の野草も…。

カラスアゲハ(アゲハチョウ科)
カラスアゲハyy1701
アザミの花に次々と…他にオナガアゲハやジャコウアゲハも…

モンシロチョウ(シロチョウ科)
モンシロチョウyy17011
山間部では珍しいモンシロチョウです。

ヒメキマダラセセリ(セセリチョウ科)
ヒメキマダラセセリyy1701
この角度からは可愛い複眼が見えにくい…

アオハナムグリ(コガネムシ科)
アオハナムグリyy1701
鮮やかなグリーンです。

ムネアカクロハナカミキリ♂(カミキリムシ科)
ムネアカクロハナカミキリ♂yy1701
メスは胸部が赤味を帯びます。

ここから林道へ向かいます。

キバナチゴユリ(ユリ科からイヌサフラン科へ変更されたようです)
キバナチゴユリyy1701

キバナチゴユリyy1702
自生地が限定される貴重な花です。今年は良い時期に出会えました。

フタオビヒメハナカミキリ(カミキリムシ科)
フタオビヒメハナカミキリyy1701
毎年この花にやって来ます。大きさ5㎜前後の微小種です。

エサキモンキツノカメムシ(カメムシ科)
エサキモンキツノカメムシyy1701
背中のハートマークが可愛い出会えればラッキーなカメムシ。

キイロクビナガハムシ(ハムシ科)
キイロクビナガハムシyy1701
アカクビナガのような気がしましたがキイロだと思います。
傍にキュウシュウヒゲボソゾウムシが…

ムナグロツヤハムシ(ハムシ科)
ムナグロツヤハムシyy1701
体色に変異の多い種です。

ギンラン(ラン科)
ギンランyy1701
花を付けた株は多かったのですが、この株が一番綺麗な状態でした。

ギンリョウソウ(シャクジョウソウ科)
ギンリョウソウyy1701
複雑な生態を持つ腐生植物。

コケイラン(ラン科)
コケイランyy1701
エビネランを細くしたような姿からイトエビネとも言われます。

コミヤマスミレ(スミレ科)
コミヤマスミレyy1701
しばし群生するのですが一輪ポツンと咲いてました。

ラショウモンカズラ(シソ科)
ラショウモンカズラyy1701
まだ花が残っていました。

トラマルハナバチ(ミツバチ科)
トラマルハナバチyy1701
ラショウモンカズラの花に潜ることで受粉を媒介します。

ミズタビラコ(ムラサキ科)
ミズタビラコyy1701
平地に咲くキュウリグサによく似ています。

ヒゲナガオトシブミ♂(オトシブミ科)
ヒゲナガオトシブミ♂yy1701
林縁のクロモジやアブラチャンの葉を探すと見つかります。

ヒメクロサナエ(サナエトンボ科)
ヒメクロサナエyy1701
連結ペアなのですが下のメスは葉陰にいます。

ヤマキマダラヒカゲ(タテハチョウ科)
ヤマキマダラヒカゲyy1701
サトキマダラヒカゲとの見分けが難しい…

帰りにはブッポウソウ(カップルになってました)にも出会えました!

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 自然 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |