FC2ブログ
9月後半の地元フィールド ②
2016/09/30(Fri)
先週日曜日(9/24)は、グリーンピア八女へ出かけて来ました。
トンボとゾウムシ狙いでしたが、残念ながらゾウムシには直接出会えず…
トンボは、赤く色付いたアカトンボ(アカネ属)の仲間が増えてきました。

マユタテアカネ♂(トンボ科)
マユタテアカネ♂gy1603
まず出迎えてくれたのはこちら。
マユタテアカネ♂gy1602
顔面の黒い眉班が特徴です。
体長31~43㎜。

リスアカネ♂(トンボ科)
リスアカネ♂gy1602
翅の先が褐色を帯び、顔面がほんのり赤くなります。
リスアカネ♂gy1603
体長34~46㎜。

ヒメアカネ♂(トンボ科)
ヒメアカネ♂gy1601
他のアカネ属より小さく、顔面は白く腹部が赤く染まります。


ヒメアカネ♀gy1601
メスは赤くなりません。
体長28~38㎜(オス)29~38㎜(メス)

ネキトンボ♂(トンボ科)
ネキトンボ♂gy1604
こちらは全身赤くなり、羽根の元部が橙色に染まります。
ネキトンボ♂gy1605

ネキトンボ♂gy1607
早い時期から赤く染まります。
ネキトンボ♂gy1606
体長39~48㎜。

タイリクアカネ♂(トンボ科)
タイリクアカネ♂gy1601
翅が僅かに橙色に染まります。
タイリクアカネ♂gy1602
体長41~49㎜。

ベニトンボ♂(トンボ科)
ベニトンボ♂gy1603
こちらはアカネ属には含まれない南方系のトンボです。
嬉しい再会でした。定着してくれると良いのですが…この日はこのバックショットのみ。
体長34~43㎜。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール70-300VR。
この記事のURL | トンボ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |