FC2ブログ
9月初めの阿蘇 ①
2016/09/12(Mon)
先週火曜日(9/6)時間があったので阿蘇へ出かけて来ました。
目的は秋に現れるカミキリムシでしたが、無事に撮影(300カット位シャッターを切りました)できました。
種類は少なくなってきましたが、他にも色々な昆虫を見つけました。

アカジマトラカミキリ(カミキリ亜科トラカミキリ族)
アカジマトラカミキリat1601
初夏から夏に出現するカミキリが多い中、秋に現れる数少ないカミキリの一つです。
アカジマトラカミキリat1602
シシウドの白い花に赤と黒の縞(トラ)模様が映えます。
アカジマトラカミキリat1603
この日は5個体ほど確認しましたが、全国的にも生息地が限定される貴重種です。
アカジマトラカミキリat1604
体長12~17.5㎜。

テングチョウ(タテハチョウ科)
テングチョウat16001
成虫越冬するチョウたちの新成虫も現れ始めたようです。
テングチョウat16002
前翅長19~29㎜。

ミドリヒョウモン(タテハチョウ科)
ミドリヒョウモンat16001
こちらは幼虫越冬ですので、そろそろ終わりを迎えます。
ミドリヒョウモンat16002
前翅長31~40㎜。

カンタン(マツムシ科カンタン亜科)
カンタンat1601
秋に鳴く虫の一つで、か弱いルックスです。「ルルルル…」と低く鳴きます。
カンタンat1602
体長11~20㎜。

カメラ:ニコンD7100、1V3
レンズ:マイクロニッコール85㎜、1ニッコール70-300VR。
この記事のURL | 昆虫 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |