アトリ
2016/01/29(Fri)
先日の星野村で見たアトリをアップするのを忘れていました。
ちょっと遅くなりましたが…

アトリ(アトリ科)
アトリhi1601
池の周りの遊歩道を歩いていると突然足元から次ぐ次と飛び立ちバンガローの屋根へ…。
アトリ♀hi1601


アトリ♂hi1601
オスは、頭部の羽毛が擦れて段々黒くなっていきます。

池を離れてちょっとした広場へ行くと、群がこちらへ移動してきたようです。
アトリhi1602
何羽いるか分かりますか?
アトリ♂hi1602

アトリhi1604
草の実を啄んだり…

アトリhi1603
水溜りで水を飲んだり…

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒波襲来 ③
2016/01/27(Wed)
今日は、ようやく陽射しが戻りました。
が、寒波の被害復旧はまだまだのところがあるようです。

コガモ(カモ科・冬鳥)
コガモ♂ck1601
いつもたくさんいますが、今年は例年になく警戒されます。

ダイサギ(サギ科・留鳥・漂鳥)
ダイサギck1601

ダイサギck1602
サギ類はたくさんいましたが、ヘラサギは見つかりませんでした。

ハクセキレイ(セキレイ科・漂鳥)
ハクセキレイck1601

ハクセキレイck1602
じっとカメラを構えていると、どんどんこちらへ近付いて来ました。

モズ♀(モズ科・留鳥)
モズ♀ck1601

モズ♀ck1602
時々地面に降りてきます。

ジョウビタキ♂(ヒタキ科・冬鳥)
ジョウビタキ♂ck1602

ジョウビタキ♂ck1603
「ヒッヒッ」とよく鳴いていました。
 
カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒波襲来 ②
2016/01/25(Mon)
今朝はやはり雪が積もり、安全を考慮し結局職場は休みとしました。
職員は支障ない限り出勤としましたが、やはり大変だったようです。
私は、早めに家を出て40分かけて歩いて行きました。良い運動になりました。

シギ・チドリ(通称シギチ)の仲間は一見地味ですが、よく見ると複雑で綺麗な羽模様をしています。

アオアシシギ(シギ科・冬鳥)
アオアシシギck1601
この日も水路で餌を採っていました。
アオアシシギck1602
また雪が降って来ました…

イソシギ(シギ科・冬鳥)
イソシギck1601
単独行動ですが、数個体を観察しました。

イカルチドリ(チドリ科・留鳥)
イカルチドリck1601
一見コチドリにも似ていますが…1羽で行動していました。

カワセミ(カワセミ科・留鳥)
カワセミck1601
ここでは定番種となりましたが、
カワセミ♂ck1601
意外と小さいので、見つけるには慣れが必要です。
カワセミ♂ck1602

カワセミ♂ck1603
「チーッ、チチチッ」という声で存在に気付きます。
 
カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
寒波襲来 ①
2016/01/24(Sun)
数十年ぶりの寒波ということです。
が、こちらは雪も昼前後から溶け始めました。そして夕方からまた降り出しました。
明日の朝が心配です…
車を動かせたので、昼を挟んで2時間余り筑後広域公園まで行ってみました。
さすがに人影はほとんどありませんでした。雪を絡めて撮った鳥達です。

シロハラ(ツグミ科・冬鳥)
シロハラck1601
公園内の神社に車を止め中でじっと待っていると…
シロハラck1602
あちこちで姿を現しました。

ツグミ(ツグミ科・冬鳥)
ツグミck1601
今日はあまり見かけませんでした。

イカル(アトリ科・漂鳥)
イカルck1601
エノキの木に数羽がいました。

ホオジロ(ホオジロ科・留鳥)
ホオジロ♂ck1601
地上で草の実を食べていました。

ミヤマホオジロ♀(ホオジロ科・冬鳥)
ミヤマホオジロ♀ck1601

ミヤマホオジロ♀ck1602
ここでは久々の出会いです。

カシラダカ(ホオジロ科・冬鳥)
カシラダカck1603
ヤナギの木に…

キジバト(ハト科・留鳥)
キジバトck1602
カシのドングリを食べていたようです。

ムクドリ(ムクドリ科。留鳥)
ムクドリck1602
数十羽が群れていました。
 
カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
矢部川河畔
2016/01/18(Mon)
先週土曜日は仕事だったのですが、4時過ぎに終るとまだ明るかったので矢部川へ。
コミミズクは今年はいないのかなぁ…

土手に立つと足元からホオジロの仲間らしき鳥たちが次々に飛び立っていきます。

カシラダカ(ホオジロ科・冬鳥)
カシラダカ1601

カシラダカyg1602
今冬は見かける機会が多いです。

アオジ(ホオジロ科・冬鳥)
アオジyg1601
今冬は初撮影ではないでしょうか?

遠くの電柱に鳥の影を発見
チョウゲンボウ♂yg1601
チョウゲンボウのようです…

チョウゲンボウ♂(ハヤブサ科・冬鳥)
チョウゲンボウ♂yg1602
近付いてみると…オスのようです。
チョウゲンボウ♂yg1603
逆光気味なので電柱の反対側へ回り込みます。
チョウゲンボウ♂yg1604
一度飛んで違う位置に止まりました。

突然頭上を横切る鳥影が…
あわててレンズを向けてシャッターを切ります。

ヘラサギ(トキ科・冬鳥)
ヘラサギyg1601
モニターで確認すると、まさかのヘラサギでした。
土手に上がり川の周辺を探しますが、既に陽が落ち始めて暗くなりかけていたので見つけることができずこの日は諦めました。
広域公園の何処かに降りたのだと思います。
近いうちにリベンジできればと思いますが…

僅か1時間半程の間でしたが、それなりの成果がありました。

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
奥八女へ ①
2016/01/16(Sat)
ちょっと遅くなりましたが、1月4日はグリーンピア八女へ、そして11日は星野村へ行ってきました。

まずは、グリーンピアです。

アオバト(ハト科・留鳥)
ルリビタキが出ずあきらめて帰り変えた時上空に鳥影が…
アオバトgy1601
遠くの木のてっぺんに止まりました。

オシドリ(カモ科・留鳥&漂鳥)
オシドリgy1601
去年と同じ池にいましたが、警戒心が強くちょっと近付いたら遠くに行ってしまいました。


そして星野村(池の山)へ

イカル(アトリ科・留鳥)
イカルhi1601
平地では冬ですが、ここでは周年見られます。

ジョウビタキ♀(ヒタキ科・冬鳥)
ジョウビタキ♀hi1601
どこへ行っても見ますねぇ…

ヤマガラ(シジュウカラ科・留鳥)
ヤマガラhi1601
カラ類の混群の中に5羽くらいが…

ミヤマホオジロ♂(ホオジロ科・冬鳥)
ミヤマホオジロ♂hi1601
池への流れ込み近くから一斉に飛び出しました。
ミヤマホオジロ♂hi1602
そしてまた下へ降りてきました。

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
女山でマヒワに出会う
2016/01/14(Thu)
子どもアカデミーの後、午後は女山森林公園へ…

マヒワ(アトリ科・冬鳥)
マヒワzs1601
ルリビタキの出現を待っていると、後ろのハンノキに小鳥の影が…マヒワです。


マヒワ♀zs1601

マヒワ♀zs1602
逆光気味なので少しずつ太陽の方へ体を移動します。


マヒワ♂zs1601

マヒワ♂zs1602

マヒワ♂zs1603

マヒワ♂zs1604
オス2羽メス2羽が、一心不乱にハンノキの実を啄んでいました。

ルリビタキ(ヒタキ科・冬鳥)
ルリビタキzs1601
ようやく出てきましたが、まだ若いオスのようです。

コゲラ(キツツキ科・留鳥)
コゲラzs1601
ハゼの木の幹を登って行き実をつつき始めました。

メジロ(メジロ科・留鳥)
メジロzs1601
入れ替わり立ち替わりカラスザンショウの実を食べに来ていました。

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こどもアカデミー講座
2016/01/13(Wed)
9日は、九州芸文館主催の標記講座の一つ『矢部川のまわりで観察会』の指導をしてきました。参加者は保護者も含め15名。バードウォッチングがメインとなりましたが、結構多くの鳥が見られました。ただし、写真は一部しか撮れませんでした。

キジバト(ハト科・留鳥)
会場を出てまず迎えてくれたのはキジバトでした。
キジバトck1601
珍しい鳥ではないのですが、初めて双眼鏡を覗く参加者には新鮮に映ったようです。

ムクドリ(ムクドリ科・留鳥)
ムクドリck1601
次も普通種のムクドリ、この後もあちこちで群れている所に出会いました。

ジョウビタキ♂(ヒタキ科・冬鳥)
ジョウビタキ♂ck1601
こちらも間近で見られました。

キジ♂(キジ科・留鳥)
キジ♂ck1601
突然前方からこちらへ向かって来ました。
キジ♂ck1602

キジ♂ck1603
が、さすがにこちらに気付くと草むらへ消えて行きました。

ホシゴイ(サギ科・留鳥)
ホシゴイck1601
羽の模様からゴイサギの幼鳥をホシゴイと呼びます。
橋のたもとでじっと動きません。
ホシゴイck1602
お陰で間近で見られました。

ミサゴ(タカ科・留鳥)
ミサゴck1602
観察会の後、弁当を食べていたら2羽飛んできました。
ミサゴck1601
もっと早く出てきてよ…

他にもカワセミやカモの仲間が見られ、昆虫ではモンキチョウが飛び、
ホトケノザやオオイヌノフグリ、菜の花が咲いていました。

カメラ:Nikon1 V3
レンズ:Nikon 1NIKKOR70-300VR
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阿蘇(8864の会)へ
2016/01/11(Mon)
阿蘇(8864の会)へ
先週末の9日土曜日は、南阿蘇ビジターセンター野草園で今年初の8864(葉っぱ虫)の会の観察会でした。ちょっと遅れてしまったので、すぐ近くに来たというヒガラには会いそこないました。

シジュウカラ(シジュウカラ科・留鳥)
シジュウカラat1601
カラ類の混群で移動していました。

カケス(カラス科・留鳥)
カケスat1600

カケスat1601
久しぶりに出会いました。

アトリ♀(アトリ科・冬鳥)
アトリ♀at1601
突然、十数羽の群が足元から飛び立って木の枝へ。

ミヤマホオジロ♂(ホオジロ科・冬鳥)
ミヤマホオジロ♂at1601
アトリと同じ場所で…

イカル(アトリ科・留鳥)
イカルat1601
たくさん群れているのですが、中々近くまで来てくれませんでした。

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新年初の筑後広域公園 ④
2016/01/08(Fri)
明日は今年初の阿蘇へ行く予定です。
恒例の「8864(葉っぱ虫)の会」の観察会に参加です。

コサギ(サギ科・留鳥)
コサギat1501
すでに飾り羽が…

タシギ(シギ科・冬鳥)
タシギck1601
警戒心が強く近付くとすぐに飛び去ります

バン(クイナ科・留鳥)
バンck1601
そっとカメラを向けます

ハクセキレイ♂(セキレイ科・漂鳥)
ハクセキレイ♂ck1501


ハクセキレイ♀ck1501
こちらは結構近くまで来てくれます

モズ(モズ科・留鳥)
モズ♀ck1601
これはメスです

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新年初の筑後広域公園 ③
2016/01/05(Tue)
アオアシシギ(シギ科・冬鳥)
アオアシシギck1501

アオアシシギck1502

アオアシシギck1503
以前ここで観たのは、まだ銀塩カメラの時代ですから20年以上も前です。

カワセミ(カワセミ科・留鳥)
カワセミ♀ck1501
公園内の水路沿いを歩くと、いつも数個体見かけます。
カワセミ♂ck1510

カワセミ♂ck1511

カワセミ♂ck1512
オスもメスもいます(当然ですが…)。
カワセミ♂ck1601

カワセミck1602
運が良い時は結構間近で見れることもあります。

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新年初の筑後広域公園 ②
2016/01/04(Mon)
昨年末に撮った画像も含まれています。

イカル(アトリ科・漂鳥)
イカルck1502
30~40羽ほどの群が地上で落ちた木の実?を啄んでいました。
イカルck1501

シメ(アトリ科・冬鳥)
シメck1501

シメck1502

シメck1503
こちらは単独行動です。

シジュウカラ(シジュウカラ科・留鳥)
シジュウカラck1501
2羽で行動していました。
シジュウカラck1601
この穴がちょっと気になるようです。

ジョウビタキ♂(ヒタキ科・冬鳥)
ジョウビタキ♂ck1505
枯れたセイタカアワダチソウの上で

シロハラ(ツグミ科・冬鳥)
シロハラck1601
珍しくヨシに止まりました。

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新年初の筑後広域公園 ①
2016/01/03(Sun)
明日は仕事始め…とは行っても午前中だけの予定ですが…。
来週の日曜日は、広域公園で九州芸文館主催観察会の予定なので最後の下見です。

ホオジロ♂(ホオジロ科・留鳥)
ホオジロ♂ck1601
ヨシ原の中から時々現れます。


ホオジロ♀ck1501

カシラダカ(ホオジロ・冬鳥)
カシラダカck1601
「チッチッ」という声は聞こえるのですが、姿は中々見せてくれません。

ホオアカ(ホオジロ科・漂鳥)
ホオアカck1501
初夏に阿蘇で観たことはあったのですが、ここで観るのは初めてです。

ツリスガラ♀(ツリスガラ科・冬鳥)
ツリスガラ♀ck1601
ヨシ原の中から「パチパチ」と枯れた茎を割る音が聞こえてきます。
ツリスガラ♀ck1502
じっと待っていたら、チラッと姿が見えました。


ツリスガラ♂ck1601

コガモ♂(カモ科・冬鳥)
コガモ♂ck1501
川や公園の池、水路の中など一番観察しやすいカモです。

ヨシガモ(カモ科・冬鳥)
ヨシガモck1601
ここにもいました!が、警戒心が強く近付けません。

ヒドリガモ(カモ科・冬鳥)
ヒドリガモck1602
こちらも数は多いのですが、中々近付けません。
3羽のオオバンもいます。

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2016年始まりました!
2016/01/01(Fri)
と言っても昨日と何ら変わりはないのですが…
ただただ平和な世界であることを願います。

さて、女山森林公園~清水山へルリビタキを探しに行きました。

ルリビタキ(ヒタキ科・漂鳥)
ようやく個体数が増えてきたようで全て別個体です。
ルリビタキ若♂z1501
若オスのようでよく囀っていました。
ルリビタキz1501

ルリビタキz1502
こちらはオス?メス?
ルリビタキ♂z1501
この日は、ちゃんとした青いオスのカットはこれ1枚だけです。

エナガ(エナガ科・留鳥)
エナガz1501
混群の中にヒガラもいたのですが…

ミヤマホオジロ♂(ホオジロ科・冬鳥)
ミヤマホオジロ♂z1501
群がいましたが、アッという間に飛び去りました。

ノスリ(タカ科・漂鳥)
ノスリz1501
上空を旋回していました。

カメラ:ニコンD7100 
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |