ジョウビタキ
2015/01/30(Fri)
今年は本当にあちらこちらでジョウビタキをよく見かけます。

ジョウビタキ(ヒタキ科)

ジョウビタキ♀ck1501

ジョウビタキ♀ck1502


ジョウビタキ♂ck1501

ジョウビタキ♂ck1502

ジョウビタキ♂ck1503

ジョウビタキ♂ck1504

ジョウビタキ♂ck1505
以上、筑後広域公園にて


ジョウビタキ♂mp1501

ジョウビタキ♂mp1502

ジョウビタキ♂mp1503
時々地上へ降りてきます。


ジョウビタキ♀mp1501
窓ヶ原公園にて。
体長15㎝。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、ニコン1V3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD、 1 NIKKOR VR 70-300 f/4.5-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
シロハラ
2015/01/29(Thu)
今年はシロハラをたくさん見かけます。
我が家の裏にも数羽が渡って来ています。

シロハラ(ツグミ科)
シロハラck1501
一見地味に見えますが、良く見ると中々可愛いものです。
シロハラck1502
以上、筑後広域公園

シロハラmp1501
窓ヶ原公園
体長24㎝。

ムクドリ(ムクドリ科)
ムクドリck1501
ムクドリもいたるところで群を見ます。
体長24㎝。留鳥。筑後広域公園。

スズメ(ハタオリドリ科)
スズメck1501
日本人には一番身近な鳥ですが、最近数を減らしているとも言われます。
体長14.5㎝。筑後広域公園。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、ニコン1V3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD、 1 NIKKOR VR 70-300 f/4.5-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ルリビタキ
2015/01/28(Wed)
グリーンピア八女ではルリビタキが間近に来てくれました。

ルリビタキ♂(ヒタキ科)
ルリビタキ♂gy1501
「ヒッヒッ…グッグッ」という声が聞こえ始め
ルリビタキ♂gy1502
林の奥からこちらへ近付いて来ました。
ルリビタキ♂gy1504
時々、木の枝から地上へ降ります。
ルリビタキ♂gy1503
体長14㎝。

メジロ(メジロ科)
メジロgy1501
ヤブツバキの蜜を求めて花から花へと…
メジロgy1503
グッと首を突っ込みます
メジロgy1502
体長12㎝。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、ニコン1V3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD、 1 NIKKOR VR 70-300 f/4.5-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
越冬昆虫
2015/01/27(Tue)
久しぶりの昆虫です。

さすがに冬場は昆虫の姿は中々目にしません。
が、葉裏や樹皮下などを探すと越冬中の昆虫が見つかることがあります。

ヒレルクチブトゾウムシ(ゾウムシ科)
ヒレルクチブトゾウムシat1501
3匹がケヤキの樹皮の下で越冬中でした。
体長4㎜前後。阿蘇。

イノコヅチカメノコハムシ(ハムシ科)
イノコヅチカメノコハムシat1501
こちらもケヤキの樹皮下で多くの個体が越冬していました。
体長6㎜前後。阿蘇。

ヤノナミガタチビタマムシ(タマムシ科)
ナミガタチビタマムシat1501
これもケヤキの樹皮下です。ナミガタチビというのもいて同定に自信はありません。
体長3~4㎜。阿蘇。

ヒメヒラタムシ(ヒラタムシ科)
ヒメヒラタムシat1501
またまたケヤキの樹皮下にて。ちょっと地味ですね。
体長5~5.5㎜。阿蘇。

ヒメツチハンミョウ(ツチハンミョウ科)
ヒメツチハンミョウo1501
まさかのこの時期、林道脇の側溝で見つけましたが…
ヒメツチハンミョウo1502
腹部を痛めているようで生きているのかどうかも不明です。
体長9~23㎜。福岡県大牟田市。

撮影機材 カメラ:オリンパスTG-3、ニコン1V3
レンズ: 1 NIKKOR VR 70-300 f/4.5-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オシドリの池へ
2015/01/26(Mon)
先週末もバンドの練習と打ち合わせでしたが、日中は時間があったので久しぶりにグリーンピア八女まで行ってきました。

ここには人知れず大小いくつかの池があります。そこではカモの仲間が見られます。
今回はオシドリを探してみました。数10羽~100羽近くいたようですが、警戒心が異常に強く、こちらが見つける前に、水面や岸辺の林、また足元から次々と飛び立っていきました。そういうわけでベストショットは撮れませんでしたが、証拠写真にはなったようです。ドングリの実を食べるので、カシなどの木が水辺の近くにある必要があります。

オシドリ(カモ科)
オシドリgy1501
池の向こう岸近くに多くの群が…右の黒っぽい個体はメスです。
オシドリ♂gy1501
オスの羽の美しさはカモの仲間の中でも抜きん出ていると思います。
オシドリ♂gy1502
足元の林下の藪の中にオスが見え隠れしていました。
体長45㎝。

ホオジロ♂(ホオジロ科)
ホオジロ♂yg1501
ホオジロ科の鳥も3種見つけました。
体長16㎝

カシラダカ(ホオジロ科)
カシラダカ♀gy1501
林道を歩いていて、開けた場所に出た途端10羽以上が足元から飛び立ちました。
カシラダカ♀gy1502
これはメスのようです。
体長15㎝。

ミヤマホオジロ♀(ホオジロ科)
ミヤマホオジロ♀gy1501
カシラダカにも似ていますが、黄色が入ります。
体長16㎝

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、ニコン1V3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD、 1 NIKKOR VR 70-300 f/4.5-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
近所の公園にて その2
2015/01/23(Fri)
昨日に続いて近所の公園編です。

カワラヒワ(アトリ科)
カワラヒワmp1501
いつも見る鳥なのでカメラを向ける機会は少ないのですが…左がオスのようです。


カワラヒワ♀mp1501
メスはオスに比べると少し地味です。
カワラヒワ♀mp1502

カワラヒワ♀mp1503
体長14㎝。

メジロ(メジロ科)
メジロmp1501
こちらも冬期はよく見ます。
体長12㎝。

キジバト(ハト科)
キジバトmp1501
我が家の裏庭の樹上で子育てしていたこともあります。
体長33㎝。

撮影機材 カメラ:ニコン1V3
レンズ:1 NIKKOR VR 70-300 f/4.5-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
近所の公園にて
2015/01/22(Thu)
先週土曜日、久しぶりに近所の公園(窓ヶ原公園)を歩いてみました。
街中の小さな公園ですが色々な鳥が見られ、正に灯台もと暗しでした。

ルリビタキ(ヒタキ科)
ルリビタキmp1501
数年前、一度ここで見かけたことがあったのでちょっと期待していたのですが…
ルリビタキmp1502
聞き覚えのある鳴き声と共に目の前に現れました。
ルリビタキmp1503
メスなのか若オスなのか…?何となくメスっぽいです。
体長14㎝。

イカル(アトリ科)
イカルmp1501
イカルも群が飛び回っていましたが…
イカルmp1502
樹上にばかり止まります。
イカルmp1503
体長23㎝。

撮影機材 カメラ:ニコン1V3
レンズ:1 NIKKOR VR 70-300 f/4.5-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
水辺で…
2015/01/21(Wed)
筑後広域公園内には水路が流れていたり造成中の池がいくつかあったりしますので、
サギの仲間やセキレイ類も多く見られます。
ただ、今季はタヒバリが未見です。

アオサギ(サギ科)
アオサギck1401
特に池の周りにたくさんいます。
体長93㎝。

ダイサギ(サギ科)
ダイサギck1404
こちらも結構います。
ダイサギck1405

ダイサギy1401
体長89㎝。

コサギ(サギ科)
コサギck1501
こちらは、水路、池を問わずどこにもいます。
コサギck1502
体長61㎝。

キセキレイ(セキレイ科)
キセキレイck1501
個体数は少なく見かけることは稀です。
体長20㎝。

セグロセキレイ(セキレイ科)
セグロセキレイck1501
年間通して見られます。
セグロセキレイck1502
体長21㎝。

ハクセキレイ(セキレイ科)
ハクセキレイck1501
年間を通して見られますが、冬期は個体数が増えます。
ハクセキレイck1502
体長21㎝。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、ニコン1V3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD、1 NIKKOR 30-110mm
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
草の実を食べる
2015/01/20(Tue)
阿蘇ではアトリやホオジロの仲間も見られます。

ホオジロ科やアトリ科の仲間は草の実や堅い木の実を食べます。
そのため嘴が少し太いのが特徴です。

アトリ♀(アトリ科)
アトリ♀at1501
地上近くで草の実を食べていました。


アトリ♂at1501
遠くにいた個体です。まだ頭部は黒くなっていません。
体長16㎝。冬鳥。

ホオジロ♀(ホオジロ科)
ホオジロ♀at1501
ホオジロの仲間は草の実の他に昆虫等も食べます。
体長16㎝。留鳥。

ミヤマホオジロ(ホオジロ科)
ミヤマホオジロat1501
たくさん群れていました。


ミヤマホオジロ♂at1501

ミヤマホオジロ♂at1502
冠羽と頭部と喉部の黄色が特徴です。


ミヤマホオジロ♀at1501
メスはちょっと地味です。
ミヤマホオジロ♀at1502
体長16㎝。冬鳥。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
混群
2015/01/19(Mon)
カラ類の混群の構成メンバーも阿蘇ではちょっと違っていました。

エナガ(エナガ科)
エナガat1501
こちらは混群ではお馴染みのメンバーですね。
エナガat1502
体長14㎝。

シジュウカラ(シジュウカラ科)
シジュウカラat1501
こちらもお馴染みですが、個体数は結構多いようでした。
シジュウカラat1502
体長14㎝。

ゴジュウカラ(ゴジュウカラ科)
ゴジュウカラat1501
こちらは平地では中々見られませんね。
ゴジュウカラat1502
混群の中にも数羽ほどしか見られません。
体長13㎝。

キクイタダキ(ウグイス科)
キクイタダキat1501
平地でも観ることができますが…今季地元では未見です。
体長10cmと最小種です。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
キツツキの仲間
2015/01/18(Sun)
昨日は、午前中歩いて5分ほどの近所の公園で鳥見の後…
夜は、バンドの練習でした。本番に向けて着々と?進んでいます。

さて、先日の阿蘇で観たキツツキ科の仲間です。

アオゲラ
アオゲラ♂at1501
ちょっと距離がありましたが…
アオゲラ♂at1502
頭頂部の赤が目立つのでこれはオスのようです。
体長29cm。

オオアカゲラ
オオアカゲラ♀at1501
こちらは頭頂部の赤がないのでメスですね。
オオアカゲラ♀at1502
翔びそうです…
オオアカゲラ♀at1503
翔んだ!
体長28cm。

コゲラ
コゲラat1501
クヌギの枝先の虫こぶをつついていました。
コゲラat1502
小さなキツツキで街中の公園などにもいます。
体長15cm。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
練習と新年会
2015/01/15(Thu)
先週末の10日は、いつもの漫娯俚庵にてバンドの練習と新年会でした。
2月の30周年記念コンサートに向けて、夕方前から集まり候補曲を唄いながら意見を交わしながら録音していきます。久しぶりの充実した練習で、ギターの弦を抑える指の先が痛くなりました。

そして、午後8時位から新年会に突入です。
mon1501.jpg
鍋を中心に、ご馳走やアルコール類が並びます。

ひとしきり飲み食べた後はミニコンサート。
メンバー其々が、いつもは歌わない…けど唄いたい歌を披露していきます。
mon1502.jpg
トップバッターは早く帰るYちゃん
mon1503.jpg
みんなマッタリと聴いています。

mon1504.jpg
つづいてT坊…

mon1505.jpg
庵主登場!

mon1506.jpg
T坊の伴奏でAちゃんはウクレレの弾き語り

mon1507.jpg
昨年は聴けなかったHさんです

mon1508.jpg
そして私…
mon1509.jpg
美味しい酒をいただきながら…
mon1510.jpg
ちょっとしたセッションに…

mon1511.jpg
トリはSちゃん
mon1512.jpg
3人で…
といった感じで夜は更けていくのでした…

今週末も集って練習と打ち合わせで~す!

30周年の詳細はこちら
マンゴリチラシ
この記事のURL | バンド | CM(4) | TB(0) | ▲ top
猛禽
2015/01/12(Mon)
土日は、バンドの練習と新年会でした。画像を近々アップ予定です。
今日は久しぶりに阿蘇高森町まで行ってきました。
この日も、中岳は噴煙を噴き上げ、ビジターセンター(野草園)周辺は火山灰が積もり、時々冷たい風が灰を巻き上げ、目や口の中にも入ってきて大変でした。
こちらも画像アップ予定です。

筑後広域公園等の続きです。
今日は猛禽と呼ばれる狩りをする鳥たちです。

モズ♀(モズ科)
モズ♀ck1501
小さな猛禽と呼ばれますが、猛禽と呼ぶにはあまりにも可愛いです。
モズ♀ck1502
昆虫やトカゲなどの爬虫類、時には小鳥さえ襲います。


モズ♂ck1501

モズ♂ck1502
体長20㎝。留鳥。

ミサゴ(タカ科)
ミサゴck1501
この日も矢部川上空を舞っていました。
ミサゴck1502
体長55~63cm、翼開長157~174cm。留鳥。

コミミズク(フクロウ科)
コミミズクyg1501
地元では30年振り位の再会です。突然の飛び出しにビックリ。
コミミズクyg1502
が、逆光気味で証拠写真止まりです。
体長38㎝。冬鳥。

チョウゲンボウ(ハヤブサ科)
チョウゲンボウy1501
これは柳川市で撮ったものです。
チョウゲンボウy1502
こちらも逆光気味です。
体長33~38cm、翼開長69~76cm。漂鳥。大和干拓。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、ニコン1V3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD、1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
クイナ科
2015/01/09(Fri)
筑後広域公園にはクイナとヒクイナも生息しているのですが、今季はまだ見かけません。

バン(クイナ科)
バンck1501
葦の根元の茂みの中にいて、時々餌を求めて水際へ現れます。
バンck1502
羽色も黒いので中々見つかりません。
バンck1503
体長32㎝。額が赤色で嘴の先が黄色です。

オオバン(クイナ科)
オオバンck1406
矢部川のいつもの場所に群れていました。
オオバンyg1502
近付くと一旦岸から離れて行きますが、
オオバンyg1501
じっと待っているとまた寄って来ます。
オオバンyg1503
体長39㎝。嘴と額が白色です。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
カモ
2015/01/08(Thu)
広域公園内の水路や、矢部川にはカモの仲間も冬鳥として渡って来ます。

カルガモ(カモ科)
カルガモck1405
カモでは唯一の留鳥です(他は全部冬鳥)。
カルガモck1406
体格も結構大きい方で雌雄同色です。
カルガモck1501
体長61㎝。

マガモ(カモ科)
マガモy1401
数は多い方ではありませんが、矢部川でよく見かけます。
体長59㎝。

オカヨシガモ(カモ科)
オカヨシガモck1401
ここでの個体数は一番少ないカモです。
オスもそう派手な羽色ではありません。
体長50㎝。

ヒドリガモ(カモ科)
ヒドリガモck1401
矢部川では多くの個体が見られます。
ヒドリガモck1402
換羽前(エクリプス)に撮った個体です。
カモyg1501
カルガモと一緒にいました(エクリプス後)。オスは頭部が茶色に黄色が入り綺麗です。
体長49㎝。

コガモ(カモ科)
コガモck1501
川にもいますが、公園内の水路ではいたる所で見られます。


コガモ♂ck1501

コガモ♂ck1502
体長38㎝。

ハシビロガモ(カモ科)
ハシビロガモck1501
数は非常に少なく昨年は1個体、この日は3個体でした。
ハシビロガモck1502
名前の通り嘴が幅広く大きいです。
体長♂51㎝、♀43㎝。公園内の水路にて。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
カワセミ
2015/01/07(Wed)
新年初カワセミです。
筑後広域公園内を流れる水路やため池、寺院の庭の池などいたる所で見かけました。

カワセミ(カワセミ科)
カワセミck1501
寺院にある小池で小魚を捕えた個体です。
カワセミck1502
全身を使って魚を柱に打ちつけて弱らせます。
カワセミck1503
そして頭から飲み込みます
カワセミck1504
警戒心が強い鳥ですが…、
カワセミck1505
木立に隠れながらそっと近付くと
カワセミck1506
結構近くまで寄れました。
カワセミck1507
体長17㎝。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
マウンテンゴリラ30周年コンサート
2015/01/06(Tue)
わが音楽チーム『マウンテンゴリラ』も結成30周年となりました。
そこで、これを記念してコンサートを行うことになりました。
たくさんのゲストや旧メンバーにも来ていただく予定です。
先日亡くなった笠木透さんにも、ゲストでお出でいただく予定でしたが…

マンゴリチラシ
2月14日(土)バレンタインデーの午後2時開演です。
会場は、福岡県筑紫野市にある温泉施設『御前湯(ごぜんゆ)』。
入場料は1000円で温泉にも入れます。
お時間ある方は是非遊びにお出で下さい。

ということで、今週末から毎週末は準備と練習に明け暮れる予定です。
この記事のURL | ライブ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タゲリ
2015/01/06(Tue)
広域公園の後に行った大和干拓では、30羽程のタゲリを観察しました。
ここではお馴染みの冬鳥です。

タゲリ(チドリ科)
タゲリy1501
広い干拓地(畑地)の中にいたので、
タゲリy1502
見つけるまで車であっちへ行ったりこっちへ行ったりしてしまいました。
タゲリy1503
最初は警戒心が強く、車中でカメラを構えていても少しずつ遠くへ離れて行きます。
タゲリy1504
エンジンを止めてじっと待つこと数十分、またこちらへ近付いて来ます。
タゲリy1505
冠羽と羽毛の光沢が綺麗で、私は田んぼの貴公子と呼んでいます。
タゲリy1506
「ミュー」と猫に似た声で鳴きます。
タゲリy1507
体長32㎝。福岡県柳川市。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キジ
2015/01/05(Mon)
キジ♂(キジ科)
キジ♂ck1401
広域公園内の神社で小鳥を観察していたら、
いつの間にかキジが現れていました。
キジ♂ck1402
最初は遠くから撮影していたのですが…
キジ♂ck1403
キジもこちらに気が付いているようです。
キジ♂ck1404
少しずつ近づいていきますが逃げる気配はありません。
キジ♂ck1405
時々「ケーンケーン」という鳴き声は聞いていたのですが…
キジ♂ck1406
まさかここで出会うなんて…
キジck1407
オスの体長80㎝。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ルリビタキ
2015/01/04(Sun)
今日は久しぶりに気温も上がったので、女山(ぞやま)森林公園と矢部川へ行ってきました。

ルリビタキ(ヒタキ科)
ルリビタキ♂z1501
女山の目的はルリビタキのオス
ルリビタキ♂z1502
今季、メスにはたくさん出会えたのですが…
ルリビタキ♂z1503
ようやくオスにも出会えました。
ルリビタキ♂z1504
森の中をあちこち行ったり来たりしていましたが…
ルリビタキ♂z1505
じっと待っていると近くの木や灌木の枝に止まってくれました。
ルリビタキ♂z1506

ルリビタキ♂z1507
体長14㎝。漂鳥。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100、 ニコン1V3
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD、 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 野鳥 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シギ・チドリ
2015/01/03(Sat)
筑後広域公園でも少数ですがシギチの仲間がいます。

タシギ(シギ科)
タシギck1401
水際の草むらの中などに紛れているので中々見つかりません。
タシギck1402
枯れ草の中にいると保護色です。
タシギck1403
体長27㎝。

イソシギ(シギ科)
イソシギck1401
ここでは年間を通して見られます。
体長20㎝。

クサシギ(シギ科)
クサシギck1401

クサシギck1402
イソシギによく似ていますがこちらの方が大きく翼がより黒っぽいです。
クサシギck1403

クサシギck1404
体長24㎝。主に冬鳥。

イカルチドリ(チドリ科)
イカルチドリck1401
コチドリによく似ていますが、より大きく眼の周りの黄色が目立ちません。
イカルチドリck1402
体長21㎝。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
エナガとシジュウカラ
2015/01/02(Fri)
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

新年第1弾は、広域公園のカラ類の混群です。
十数羽のエナガとシジュウカラの群が公園内にある神社の中を移動していきます。

エナガ(エナガ科)
エナガck1401
車道沿いの木へ移動してきてくれました。
エナガck1402
結構アップで撮らせてくれました。
エナガck1403

エナガck1404
とにかく良く動き回ります。
エナガck1405

エナガck1406
体長14㎝(長い尾を含む)。

シジュウカラ(シジュウカラ科)
シジュウカラck1401
エナガに比べれば数が少ないようです。
シジュウカラck1402
体長14㎝。

撮影機材 カメラ:ニコンD7100
レンズ:タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 野鳥 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |