FC2ブログ
秋の蝶 ⑨
2014/11/03(Mon)
とりあえず蝶の最後です。

キタキチョウ(シロチョウ科モンキチョウ亜科)
キタキチョウck1401
キチョウはキタキ(北)チョウとミナミ(南)キチョウに分類されました。
キタキチョウg1401
マメ科のハギやネムノキ、コマツナギなどが幼虫の食草です。
キタキチョウz1401
翅裏の紋様がミナミキチョウを思わせる個体です。
前翅長18~27㎜。筑後広域公園、グリーンピア八女、女山森林公園。成虫越冬です。

クロコノマチョウ(タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科)
クロコノマチョウa1401
いつも薄暗い場所にいて目立たない蝶です。
クロコノマチョウa1402
前翅長32~45㎜。阿蘇。

ホシホウジャク(スズメガ科ホウジャク亜科)
ホシホウジャクg1401
蝶ではありませんが…
日中、常に羽ばたきながら花の蜜を吸います。
開翅長40~50㎜。グリーンピア八女。

サツマニシキ(マダラガ科ホタルガ亜科)
サツマニシキz1401
何とも派手な翅模様の蛾の仲間です。
サツマニシキz1402
開翅長70~80㎜。女山森林公園。

撮影機材 カメラ:ニコンD7000、D7100、ニコン1 V3
レンズ:DX AF‐Sマイクロニッコール85㎜ED、ニコン1ニッコール30-110㎜
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |