地元を回る ②
2017/06/22(Thu)
地元のつづきです…
アカメガシワの花が満開でした。

クロタマゾウムシ(ゾウムシ科)
クロタマゾウムシz1701
いつものキリの葉にまだいました。
クロタマゾウムシz1702
体長は5㎜程です。

アカガネサルハムシ(ハムシ科)
アカガネサルハムシz1702
いつ見ても綺麗なハムシです。

イチモンジハムシ(ハムシ科)
イチモンジハムシz1701
イヌビワの葉に付くハムシです。

ゴマダラオトシブミ(オトシブミ科)
ゴマダラオトシブミz1701
遠いうえに逆光です(大きくトリミング)。

ヒメヒゲナガカミキリ(カミキリムシ科)
ヒメヒゲナガカミキリz1702
アカメガシワの細枝に…

コマルハナバチ♂(ミツバチ科)
コマルハナバチz1701
毛むくじゃらで黄色く可愛いハチです。

ヒメトラハナムグリ(コガネムシ科)
ヒメトラハナムグリz1701
一瞬ミツバチの仲間に見えます。
ヒメトラハナムグリz1702
アカメガシワの黄色い花粉まみれの可愛いハナムグリです。

カメラ:ニコンD7100、 1V3 
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
地元を回る ①
2017/06/20(Tue)
由布院の翌日は地元を回りましたが、結局目当てのチョウには会えずじまい。

ベニシジミ(シジミチョウ科)
ベニシジミz1701
夏翅の個体を正面から

ツバメシジミ(シジミチョウ科)
ツバメシジミz1701
肝心の尾状突起が欠損しています。

カラスアゲハ(アゲハチョウ科)
カラスアゲハz1701
綺麗な翅の個体が開翅していました。

サラサリンガ(コブガ科)
サラサリンガz1701
綺麗なガがアカメガシワの葉裏に

モノサシトンボ(モノサシトンボ科)
モノサシトンボgy1702
水辺から離れた場所に未熟個体が

オナガサナエ♂(サナエトンボ科)
オナガサナエ♂z1701
頭上の枯れ枝先にトンボを発見。
オナガサナエ♂z1702
尾端に特徴があります。

ヤマサナエ♂(サナエトンボ科)
ヤマサナエ♂gy1701

ヤマサナエ♂gy1702
遊歩道脇の細流辺で…

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
由布院へ ②
2017/06/19(Mon)
由布院パート2です。

ウラギンヒョウモン♂(タテハチョウ科)
ウラギンヒョウモン♂yf1702

ウラギンヒョウモン♂yf1701
色々な花を訪れていました。


ウラギンヒョウモン♀yf1701

ウラギンヒョウモン♀yf1702
オスとメスでは翅の色模様が微妙に違います。

エサキモンキツノカメムシ(カメムシ科)
エサキモンキツノカメムシyf1701
お馴染みのハート紋。

シロジュウシホシテントウ(テントウムシ科)
シロジュウシホシテントウ紅型yf1701
紅型個体です。

ニワハンミョウ(ハンミョウ科)
ニワハンミョウyf1701
カッコ良い黒化個体。

スミアカベニボタル(ベニボタル科)
スミアカべにボタルyf1701
ベニボタルの仲間は毒を持っています。

ヒゲナガルリマルノミハムシ(ハムシ科)
ヒゲナガルリマルノミハムシyf1701
名前のごとく、近付いたら飛んで消えました。

未同定種(ハムシ科?)
未同定yf1701
種名が同定できません。個体変異かもしれません分かる方はご教示を!
アトボシハムシとば色も紋も微妙に違いました。

カメラ:ニコンD7100、 1V3 オリンパスTG-3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 昆虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
由布院へ ①
2017/06/19(Mon)
昨日(6/17)は、久しぶりに由布院へ。
由布岳の周りを探索しましたが、残念ながら大きな成果はありませんでした。
2回に分けてアップします。

トビイロカミキリ(カミキリムシ科)
トビイロカミキリyf1701
ムラサキシキブの花に久しぶりのカミキリが…
トビイロカミキリyf1702
傍の枯れ枝にも…

ヤハズカミキリ(カミキリムシ科)
ヤハズカミキリyf1701
クワの葉裏にカミキリのシルエットが…
ヤハズカミキリyf1702
いつもの黄星さんかと思いきや矢筈さんでした。撮影後リリース。

ニセリンゴカミキリ(カミキリムシ科)
ニセリンゴカミキリyf1701
ススキの葉上から翔んで…
ニセリンゴカミキリyf1702
葉裏へ移動

ヒメゴマダラオトシブミ(オトシブミ科)
ヒメゴマダラオトシブミyf1701
道路沿いのエノキの葉に
ヒメゴマダラオトシブミyf1703
しっかりと折り目を付けていきます。
ヒメゴマダラオトシブミyf1702
こちらは別個体(食痕がたくさん)。

(ナミ)オトシブミ(オトシブミ科)

オトシブミ♀yf1701
すぐ傍の小さなクリの木にメスが2匹と1ペアが…葉を齧って樹種を確認中。
オトシブミyf1701
ペアの反対側で寄生バエが産卵のチャンスを狙っています。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阿蘇へ ③
2017/06/18(Sun)
阿蘇の最後は甲虫たちです。

ウスヒョウタンゾウムシ(ゾウムシ科)
ウスヒョウタンゾウムシat1701
お馴染みのゾウムシが定番のハナウドの葉上に。

ワモンヒョウタンゾウムシ(ゾウムシ科)
ワモンヒョウタンゾウムシat1701
こちらはヨモギの葉に…

ハスジカツオゾウムシ(ゾウムシ科)
ハスジカツオゾウムシat1701
ヨモギに付く普通種。

ナガカツオゾウムシ(ゾウムシ科)
ナガカツオゾウムシat1701
これもヨモギに付きますが平地では見かけません。

キボシカミキリ(カミキリムシ科)
キボシカミキリat1701
ハナウドの葉上にいましたが、頭上にホストとなるクワの木が…

ニセシラホシカミキリ(カミキリムシ科)
ニセシラホシカミキリat1701
この時期野草園ではよく見かけます。
ニセシラホシカミキリat1702
サワフタギの葉(食痕あり)にいました。

ワモンナガハムシ(ハムシ科)
ワモンナガハムシat1701
見かけることの少ないハムシです。

キイロクビナガハムシ(ハムシ科)
キイロクビナガハムシat1702
時々見つかりますが、越冬時はケヤキの樹皮下でよく見つかります。

ジュウシホシクビナガハムシ(ハムシ科)
ジュウシホシクビナガハムシat1701
黒点(星)が14個!キジカクシの葉で見かけます。

クロルリトゲハムシ(ハムシ科)
クロルリトゲハムシat1701
このトゲは触っても痛くありません。ススキの葉で…

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 甲虫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ