8月の生き物たち①
2017/08/28(Mon)
所用がつづき更新が滞ってしまいました。
フィールドにもあまり出ていませんが、8月に観た生き物たちをアップしていきます。

まずはチョウを時系列に…。

ミヤマカラスアゲハ(アゲハチョウ科)
ミヤマカラスアゲハyh1701
林道脇で吸水場所を求めて…
星野村。

カラスアゲハ(アゲハチョウ科)
カラスアゲハyh1701
清水の滴る崖に…
星野村。

シータテハ(タテハチョウ科)
シータテハyh1701
葉上でテリトリーを張る
シータテハyh1702
星野村。

サトキマダラヒカゲ(タテハチョウ科)
サトキマダラヒカゲaso1701
阿蘇。

ルリタテハとジャノメチョウ(タテハチョウ科)
ルリタテハとジャノメチョウaso1701
阿蘇。

ゴマシジミ(シジミチョウ科)
ゴマシジミaso1701
ワレモコウとシワクシケアリが生息条件。
ゴマシジミaso1702
絶滅危惧種で熊本県の条例で保護されています。
ゴマシジミaso1703
それでも採集者が後を絶ちません。
ゴマシジミaso1704
阿蘇。

オオムラサキ♂(タテハチョウ科)
オオムラサキ♂aso1701
ちょっと立ち寄ったヒゴタイ公園で…
阿蘇。

クロアゲハ(アゲハチョウ科)
クロアゲハ♂gy1701
グリーンピア八女。

クロシジミ(シジミチョウ科)
クロシジミgy1701
アブラムシとクロオオアリに依存する。
グリーンピア八女。

ムラサキツバメ(シジミチョウ科)
ムラサキツバメgy1701
グリーンピア八女。

テングチョウ(タテハチョウ科)
テングチョウgy1701
グリーンピア八女。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏のチョウ
2017/07/27(Thu)
今日はチョウ達、いよいよ真打登場です!

オオムラサキ♂(タテハチョウ科)
オオムラサキ♂yy1701
クヌギ林の中や周囲を羽ばたいては滑空を繰り返し、時々葉上で縄張りを見張ります。
オオムラサキ♂yy1702
ちょっと離れたクヌギの幹に開翅してとまったところを望遠レンズで…。
オオムラサキ♂yy1703
サクラの葉上へ移動。日本の国蝶、矢部村。

キリシマミドリシジミ♂(シジミチョウ科)
キリシマミドリシジミ♂yy1701
渓谷の上に張り出したカシの樹上にとまりました。
キリシマミドリシジミ♂yy1703
翅表が見える所には来てくれませんでした。
キリシマミドリシジミ♂yy1702
この日はこの1頭のみ確認。矢部村。

サカハチチョウ(タテハチョウ科)
サカハチチョウyy1703
矢部村。
サカハチチョウat1704
こちらは阿蘇。

キマダラモドキ(タテハチョウ科)
キマダラモドキyf1701
由布市の林縁で…

ジャノメチョウ(タテハチョウ科)
ジャノメチョウyf1701
同じ場所で…

ウラギンシジミ♀(シジミチョウ科)
ウラギンシジミ♀yf1701
由布市の別の場所で…

ホソバセセリ(セセリチョウ科)
ホソバセセリyf1701
由布市。
ホソバセセリat1701
こちらは阿蘇で…

ギンイチモンジセセリ(セセリチョウ科)
ギンイチモンジセセリat1701
夏型の発生時に当たったようです!
ギンイチモンジセセリat1702
集団給水。
ギンイチモンジセセリat1703
アップで… 阿蘇。

オオチャバネセセリ(セセリチョウ科)
オオチャバネセセリhd1701
福岡県内某所にて。

ルリシジミ(シジミチョウ科)
ルリシジミyy1703
割と新鮮な個体。矢部村。

サツマニシキ(マダラガ科)
サツマニシキz1701
きれいな蛾の仲間です。女山森林公園。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
     タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
再び阿蘇へ 前編
2017/07/09(Sun)
8日土曜日も雨の合間を縫って阿蘇へ…が、結局雨に見舞われ午後早く帰って来ました。

ミドリシジミ♀(シジミチョウ科)
ミドリシジミ♀at1701
遠かったのでトリミングしています。
ミドリシジミ♀at1702
ハンノキの葉に…

ハヤシミドリシジミ♀(シジミチョウ科)
ハヤシミドリシジミ♀at1701

ハヤシミドリシジミ♀at1702
同行者S君の指に乗って開翅!

トラフシジミ(シジミチョウ科)
トラフシジミat1701
先週いた個体と同じ個体?

キタキチョウ(シロチョウ科)
キタキチョウat1701
普通種。

モンキチョウ(シロチョウ科)
モンキチョウat1701
白っぽいからメスでしょう。

ミドリヒョウモン♀(タテハチョウ科)
ミドリヒョウモン♀at1702
オカトラノオの花で…

ミドリヒョウモン♂at1703


スジグロチャバネセセリ(セセリチョウ科)
スジグロチャバネセセリat1701

スジグロチャバネセセリat1702
今年初見。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
阿蘇から地元山間部へ ①
2017/07/04(Tue)
7月最初の土曜日(1日)は、暗いうちから家を出て阿蘇へ。ミドリシジミ(ゼフィルス)の仲間狙いです。その後は恒例の『8864の会』の観察会に参加。色々な昆虫に出会い夜遅く帰宅しました。
翌2日も早起きの予定でしたが、寄る年波には勝てずちょっと出遅れて矢部村(八女市)へ。チョウよりもカミキリ中心で甲虫の仲間を観察。
2日分を種ごとに分けてアップしていきます。
まずは、チョウの仲間です。

ハヤシミドリシジミ♂(シジミチョウ科)
ハヤシミドリシジミ♂at1701
個体数はそこそこでしたが、中々近くに来てくれず…でした。
ハヤシミドリシジミ♂at1702
羽化不全個体?が少し開翅してくれました。

ウラジロミドリシジミ♀(シジミチョウ科)
ウラジロミドリシジミ♀at1701
新鮮な個体でした。

ミズイロオナガシジミ(シジミチョウ科)
ミズイロオナガシジミat1701
今年は少ない。この個体も遠くにいたものをトリミングしています。阿蘇。

カラスシジミ(シジミチョウ科)
カラスシジミat1701

カラスシジミat1702
昨年と同じ場所のハナウドの花に…。
カラスサカハチat1701
サカハチチョウが近くに…

サカハチチョウ(タテハチョウ科)
サカハチチョウat1701
閉翅状態
サカハチチョウat1702
開翅個体を裏面から…

ホシミスジ(タテハチョウ科)
ホシミスジat1701
こちらも昨年と同所で…

オオウラギンスジヒョウモン(タテハチョウ科)
オオウラギンスジヒョウモンat1701
次種と同所で。

ミドリヒョウモン♂(タテハチョウ科)
ミドリヒョウモン♂at1701

ミドリヒョウモン♂at1702


ミドリヒョウモン♀at1701
オスとメスでは翅表の模様がちょっと違います。

以上、阿蘇で出会ったチョウ達です。
以下は、矢部村です。

トラフシジミ(シジミチョウ科)
トラフシジミyy1701
阿蘇でも見たのですが…夏型の個体です。

キマダラセセリ(セセリチョウ科)
キマダラセセリyy1701

キマダラセセリyy1702
ヒメキかと思ったのですが、模様はこちらでした。

スジグロシロチョウ(シロチョウ科)
スジグロシロチョウyy1701

スジグロシロチョウat1702
新鮮な個体(夏型?)が多かったです。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
春のチョウ
2017/04/27(Thu)
久しぶりの更新です。
この間、あちこちへ出かけてFacebookに画像だけはアップしていたのですが…
ブログにまとめる前に季節はどんどん進んでいました。
今日はこの春に見つけたチョウ達です。特にスプリングエフェメラルと呼ばれる春だけに現れるチョウは、福岡県(県南部地域)で観れる種には何とか出会えました。

ツマキチョウ♀(シロチョウ科)
ツマキチョウ♀z1701
翅を閉じてしまうと保護色です。


ツマキチョウ♂yy1701
オスの翅先は黄色になり種名の由来となります。

ミヤマセセリ(セセリチョウ科)
ミヤマシジミgy1701
渋美しい!

スギタニルリシジミ(シジミチョウ科)
スギタニルリシジミyy1701
生息地は局地的で貴重な種です。
スギタニルリシジミyy1702

スギタニルリシジミyy1703
福岡県レッドデータブック2014(以下RB)では絶滅危惧Ⅱ類。

コツバメ(シジミチョウ科)
コツバメyy1701
年々見かける機会が減って来ているような気が…日光浴中!
コツバメyy1702
RBでは絶滅危惧Ⅱ類。

以下はスプリングエフェメラルの仲間ではありませんが…

ルリシジミ(シジミチョウ科)
ルリシジミyy1701

ルリシジミyy1702
スギタニルリシジミと比較していただくと微妙な違い(より白い)が分かるかと…?

トラフシジミ春型(シジミチョウ科)
トラフシジミyy1701
夏型は翅の模様がハッキリしません。

シータテハ(タテハチョウ科)
シータテハyy1701
それぞれ矢部村の山間部の違う場所で…
シータテハyy1702
RBでは情報不足。

テングチョウ(タテハチョウ科)
テングチョウyy1701
珍しく下から見上げた画像です。

カメラ:ニコンD7100、 1V3
レンズ:MICRO NIKKOR 85㎜
     1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
     1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6

この記事のURL | 蝶・蛾 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ